UKの人気ラッパー、Daveが待望の2ndアルバム『We’re All Alone In This Together』リリースを発表!

最新アルバムは、マーキュリー賞やBrit Awardsを受賞した2019年のデビューアルバムに続くもの。
SHARE
2021.07.06 09:00

現代のUKラップシーンを代表するラッパーでありながら、シンガー・ソングライター、プロデューサー、俳優としても活躍しているDaveが、7月23日に待望の2ndアルバム『We’re All Alone In This Together』をリリースすることを発表した。



2019年のデビューアルバムでは全英1位を獲得

サウスロンドン出身のDaveは、2016年に発表した1st EP『Six Paths』のジャケット写真で、NARUTOをモチーフにするなど、NARUTOやドラゴンボールといった日本のアニメからも多大な影響を受けている。

   

2019年のデビュー・アルバム『Psychodrama』は、全英チャート1位を獲得したことで商業的にも成功を収め、当時のUKラップアルバムとして、初週最高のストリーミング再生回数を記録。Mercury賞や2020年のBrit Awards「Album of the Year」を受賞するなど評価も高い。


『Psychodrama』について、イギリスのガーディアン紙は、“大胆、且つ、勇敢で、現代のイギリスのラップアルバムの最高作”と評し、Mercury Prizeを受賞した際には、審査員、且つ、BBCラジオ1ショーの主催者でも有名なAnnie Macからは「卓越したミュージシャンシップ、真の芸術、勇気、そして誠実さが見事に表現されている」と絶賛されている。



Stormzyとのコラボに期待が高まる!


今年9月にはイギリスはマンチェスターにて開催されるPARKLIFEフェスティバルで初のヘッドライナーとして出演することが決定しているが、この度、7月23日に待望の2ndアルバム『We’re All Alone In This Together』リリースを発表。 また、自身のSNSではグライムシーンのトップMCのStormzyとの2ショットの写真と共に「7月9日」という日付もポストしており、現代のUKラップシーンを代表する2人のラッパーのコラボレーションに対するファンの期待が高まっている。

written by Jun Fukunaga



SHARE