UKテクノの系譜を受け継ぐスター、Daniel Averyの東京公演開催が決定!

【block.fm イベントピックアップ】昨年行われた待望の初ギグに引き続き同じくVENTが会場となる。
SHARE
2020.02.11 08:00

UKクラブミュージックの大御所、Andrew Weatherallも大絶賛し、世界中のメディアが手放しで褒め称えた2枚の傑作アルバム『Song For Alpha』と『Drone Logic』のリリースで、2010年以降のテクノシーンを駆け上がるようにスターダムへと上りつめたDaniel Averyが4月17日に東京VENTにて来日公演を行う。



UKテクノシーンの系譜を受け継ぐスター、Daniel Avery 


UKテクノシーンの系譜を受け継ぐDaniel Averyは、先述のAndrew Weatherallの協力なフックアップを受けたあと、2012年にロンドンの名門クラブ「Fabric」による人気ミックス・シリーズがコンパイラーとして選出。その後、Erol Alkanのレーベル「Phantasy Sound」から2013年にデビュー・アルバム『Drone Logic』をリリース。同アルバムからは収録曲の「Drone Logic」がイギリスのBBCによる「過去30年間におけるクラブミュージックの最重要30曲」にも選出されている。



関連記事:Aphex Twin、Daft PunkからPeggy Gouまで、過去30年間におけるクラブミュージックの最重要30曲は?


またFabricでも自身のレジデント・パーティーを始め、イギリスだけでなくヨーロッパを代表するトップ・アクトの仲間入りを果たした。  


2014年にはBBCの人気番組Essential Mix、2016年にはDJ-Kicksのミックス作品を手掛けるなど、先人の人気DJたちが辿ってきた道を順当に歩む。そして、2018年にはその人気を世界的にも不動のものにした傑作となった2ndアルバム『Song For Alpha』をリリース。同作はFour TetやJon Hopkinsなど同郷の人気プロデューサーによるリミックス作品もリリースされ、日本のレコードショップでも話題の作品となっていたことも記憶に新しい。





昨年の初ギグに続く待望の再来日公演を見逃すな! 


そんなDaniel Averyは、昨年、待望の初ギグを今回の会場となるVENTにて披露。満員御礼のオーディエンスを狂喜乱舞させている。



最先端のUKテクノが気になる人はは、その最新DJセットを再びVENTのフロアで味わってみてはいかがだろうか? 


なお、Daniel Averyは4月に開催される国内人気フェス「RAINBOW DISCO CLUB 2020」出演も決定している。


関連記事:RDC 2020、ヘッドライナーにMoodymann! 豪華アーティスト陣出演が出揃ったフルラインナップを一挙発表


【イベント情報】

Daniel Avery at VENT


DATE : 04/17 (FRI)

OPEN : 23:00

DOOR : ¥3,600 / FB discount : ¥3,100

ADVANCED TICKET:¥2,750

https://jp.residentadvisor.net/events/1385980



=ROOM1=

Daniel Avery


And more



VENT:http://vent-tokyo.net/schedule/daniel-avery-2020/

Facebookイベントページ:https://www.facebook.com/events/192869298754685/


written by Jun Fukunaga





SHARE