D'Angeloが新曲を大人気ゲーム「レッド・デッド・リデンプション2」内で発表していた? 「May I? (On the Run)」の存在が明らかに

D'Angeloの他にも数々の著名ミュージシャンたちが楽曲提供している。
SHARE
2018.11.02 08:05

D'Angeloの新曲がゲームソフトに収録??


D'Angelo(ディアンジェロ)が2014年のアルバム『Black Messiah』以来初の音源を発表した。そのプラットフォームはCDやレコード、サブスクリプションではなく、なんとゲームソフトだった。



そのゲームとは、西部開拓時代を追体験できる人気ソフト「レッド・デッド・リデンプション 2」だ。米ゲーム制作会社のロックスターが制作したこのゲームは先月26日に発売されたばかり。


このゲームは数あるミッションを攻略していくことでストーリーは進む仕様となっており、あるミッションをプレイ中にD'Angeloの新曲「May I? (On the Run)」を聴くことができるそう。


D'Angelo「May I? (On the Run)」


西部開拓時代というテーマどおり、落日の中、カウボーイが馬で翔ける情景が自然と浮かんでくるようなウェスタン調の楽曲となっている。ゲーム収録曲らしくゲーム内の効果音も混じっていて、聴いているだけでプレイ中の画面が見えてくるようだ。


他にも数々の著名アーティストが協力


制作会社のロックスターは、ヒップホップレジェンドのひとりであるNas(ナズ)やカントリー・ミュージックの大御所、Willie Nelson(ウィリー・ネルソン)など、いくつかのミュージシャンがこのゲームに楽曲提供していることを発売前から示唆していたが、D'Angeloの存在は隠したままだった。


彼ら以外にも、Frank Ocean(フランク・オーシャン)やKelela(ケレラ)などを手がけるプロデューサーのArca(アルカ)やグラミー賞も獲得しているカントリー・ミュージシャン、Rhiannon Giddens(リアノン・ギデンズ)らも協力している。


この他にもロックスター制作のゲームでは数多くのアーティストたちが楽曲提供していたり、ゲームのキャラクターとしても登場していたりと、音楽好きも楽しめる要素をたくさん盛り込んでいる。


参考記事:人気ゲーム「GTA V」のDJプレイが熱い!The Black Madonna、Solomunら有名DJをクラブにブッキングせよ!!


まさかの形での新音源発表となったが、こうしたサプライズはいつでもワクワクできて嬉しいものだ。どうせならこのまま4年ぶりのアルバム発表、なんてことにも期待したい。



written by Kenji Takeda

source: https://news.avclub.com/well-howdy-theres-a-new-dangelo-song-hiding-out-in-re-1830072715

https://pitchfork.com/news/new-dangelo-song-features-in-red-dead-redemption-2/

photo: Twitter

SHARE