CRZKNYによるアルバムリリース第六弾は『殉教者のための7つの習作』

”殉教者を描いた絵画”としての音楽集。
SHARE
2021.03.19 05:00

斎藤潤一郎とのコラボ企画として12カ月連続でアルバムをリリース中のCRZKNYの第六弾『殉教者のための7つの習作』が3月25日にリリースとなる。


ある殉教者が死にゆく様を7面体の中で描いたこの作品は、CRZKNY曰く「陰鬱な世界の暴力に、命を賭して抗い殉教した者の叫びを、切りつけて配置し、上塗りし削り歪めて繰り返し描いた」とのこと。


また、今回のアルバムにおける音楽的側面としては、近年彼が手がけたサニーデイ・サービスとの共作やリミックスにおいて特に顕著であったミュージック・コンクレートとビートミュージックの融合実験をさらに推し進めた、唯一無二の世界観が体感できる内容となっている。


購入特典として斎藤潤一郎による書き下ろし『DKMV』(第六頁)が封入。



【リリース情報】




3月25日配信アルバム第六弾

殉教者のための7つの習作 [DKMV-007]


track list

01. 圧死する殉教者

02. 轢死する殉教者

03. 溺死する殉教者

04. 焼死する殉教者

05. 縊死する殉教者

06. 凍死する殉教者

07. 餓死する殉教者


アルバム購入特典として

斎藤潤一郎書き下ろし『DKMV』第六頁を封入。




【プロフィール】




CRZKNY

広島在住。GOODWEATHER所属。


2011年よりシカゴ発祥のダンスミュージックJUKE, FOOTWROKを独自解釈した楽曲を作り始める。年間100曲前後、現在までに1000曲超の楽曲リリースを行なっている。2017年にリリースした3枚組CDのサードアルバム『MERIDIAN』は、サニーデイ・サービス曽我部恵一からボアダムズの山塚アイまで各界のトップたちをも魅了、絶賛された。サニーデイ・サービス作品には今まで計5回のリミックス提供や共作、公式ブートレグ作成などを行なっている。2020年、レーベル『DONTKILLMYVIBE』を設立。年間12枚のアルバムリリースプロジェクトを斎藤潤一郎とのコラボとして開始する。


好きな言葉は “I SPIT ON YOUR GRAVE”


https://www.dkmv.org/


https://www.crzkny.org/meridian




斎藤潤一郎

1980年 東京生まれ カリフォルニア育ち。

2010年 セミ書房刊 漫画雑誌 架空2010年6月号でデビュー。

2017年夏『死都調布』でメジャーデビュー(トーチweb)。

2018年夏『死都調布』刊行。

2020年春『死都調布 南米紀行』刊行

現在「トーチweb」で『死都調布』シリーズを、雑誌「POPEYE」(マガジンハウス)で『STRANGER IN CALIFORNIA』、「縄文ZINE」(ニルソンデザイン)で『武蔵野』連載中。趣味はエアガン、怪談、ラップ。得意料理はタコス。


http://to-ti.in/product/shit_misteryusa





SHARE