誰が出演? 2018年"コーチェラ・フェス"の噂が浮上、注目のヘッドライナーは誰だ…?

去年出演キャンセルになったビヨンセ、エミネム、そしてあのアーティストがヘッドライナーに?
SHARE
2017.12.28 02:00

毎年4月に2週連続で週末開催される有名な海外フェス海外フェスティバルのコーチェラ(Coachella)。来年は4月13~15日、4月20~22日の日程がすでに決定しているが、気になるのはそのヘッドライナーだ。そんな注目のヘッドライナーについての噂が最近話題になっている。 


ビヨンセ、エミネムがコーチェラ出演?  


まず、ヘッドライナーの1人として噂されているのが、ビヨンセ(Beyoncé)。彼女は今年のヘッドライナーの1人になることが決定していたが、妊娠により出演キャンセル。その代役としてレディー・ガガが抜擢されたことも記憶に新しい。ただ、そのキャンセルにより、出演は2018年に持ち越しとの噂もその当時からあったり、かつてビヨンセがメンバーだったデスティニーズ・チャイルド(Destiny's Child)を再結成して出演するとの噂もあったりと、コーチェラファンの間では注目されている。ただ、デスティニーズ・チャイルド再結成については、元メンバーのケリー・ローランド(Kelly Rowland)が否定しているため、その可能性は低そう。でも、2013年にビヨンセが出演したスーパーボウルのハーフタイムショーでデスティニーズ・チャイルドメンバーがサプライズ出演したことはもはやビヨンセファンの間では伝説。そのため、コーチェラでの復活を望む声は多い。



次に噂されているのはエミネム(Eminem)。今月4年ぶりの新作アルバム『Revival』をリリースし、シーンに復帰。アルバムはいきなり全米ヒットチャート1位を獲得しただけでなく、それをもってエミネムはチャート史における初の8タイトル連続初登場1位アルバムをリリースしたアーティストという記録を樹立。リリースを行っていなかった間にヒップホップシーンには新しいスターが続々と登場してきていたが、このことで見事に健在ぶりを見せつけた。また『Revival』にはビヨンセをフィーチャーした「Walk On Water」も収録。それもあってか、ビヨンセとエミネムをセットで見てみたいというファンの声が今回の噂につながっているようだ。



もう1人はザ・ウィークエンド? 


 そしてもう1人ヘッドライナーとして噂されているのが、実現すれば初のヘッドライナーに輝くことになるR&Bシンガーのザ・ウィークエンド(The Weeknd)。昨年12月にアルバム『Starboy』をリリース。その中にはダフト・パンク(Daft Punk)とのコラボ曲も含まれており、今年のグラミー賞授賞式ではそのダフト・パンクをフィーチャーして「Starboy」と「I Feel It Coming」をマッシュアップして披露。そのことはダフト・パンクの出演もあり大きな話題になった。しかし、先述の2人と比べると少々インパクトは薄い気もする。これは勝手な予想だが、今年コーチェラ出演が噂されていたダフト・パンクの出演が実現しなかったことを引きずるファンによる、例のグラミー賞でのパフォーマンス再現を求める願望が関係しているのかもしれない。



果たしてファンの予想は見事に正解するのか? 僕としてはビヨンセとエミネムの共演の生「Walk On Water」は実現してほしいな〜と思っている。コーチェラ2018の公式ライナップは来月初頭に発表されるそうなので、とりあえずそれを楽しみにしておこうっと。 ちなみにみなさんは誰がヘッドライナーになってほしいですか? 僕の場合、沢山いすぎて現時点では3人に絞れません…。  


参考: 

http://www.independent.co.uk/arts-entertainment/music/news/coachella-headliners-2018-beyonce-eminem-the-weekend-rumours-announcement-a8122081.html 

http://www.independent.co.uk/arts-entertainment/music/news/coachella-headliners-2018-beyonce-eminem-the-weekend-rumours-announcement-a8122081.html


Written by Jun Fukunaga 

Photo: Jingjing Cheng

SHARE