Childish Gambinoがサプライズで「This is America」披露、高校生が大熱狂!

司会を務めたChance the Rapperの「次のゲストは説明不要」という紹介後、あのイントロとともに登場した。
SHARE
2018.06.15 03:00

今年8月にサマソニに出演するChance the Rapperは、人気ラッパーのほかに熱心な社会活動家としても知られており、さまざまなチャリティーやボランティア活動を行なっている。 


Chance the RapperチャリティーイベントにChildish Gambinoが出演 


そんな彼は今月、自分が共同設立者として参加しているチャリティー団体「SocialWorks」の30回目となるイベント「Open Mike」を地元シカゴの公立図書館「Harold Washington Library Center」に高校生を招待し行なった。  


イベントは青少年の芸術への参加を促すためのもので、高校の身分証を持つ生徒は入場無料になっていたため、地元の多くの高校生たちが参加。そこでChance the Rapperは司会者としてイベントを取り仕切っていたのだが、なんとサプライズゲストとして、今月、衝撃のミュージック・ビデオ「This is America」を発表し、世界中で大きなバズを生んだChildish Gambinoを招いていたことが明らかになった。






いきなりの「This is America」に高校生が歓喜! 


イベントではまず、Chance the Rapperが「次のゲストは説明不要」と前置きした上で、ゲストの呼び込みを行なったところ、なんとあの「This is America」のイントロが流れると同時にChildish Gambinoがステージに登場。そのまま同曲をライヴで披露したところ、高校生たちは大歓声をあげて、熱狂。その様子は動画で確認することができる。



いろいろと縁が深いChildish GambinoとChance the Rapper 


Childish GambinoとChance the Rapperはかねてより親交があり、2人はコラボミックステープを作っているとの噂も度々あがるほど。また昨年はともにTime誌が選ぶ「2017年最も影響力のある100人」にも選出。そして、Childish Gambinoの先述の「This is America」MV監督を務めた日本人映像作家ヒロ・ムライとも2016年に公開されたナイキのCMでコラボ。そこでChance the Rapperは「We The People」を提供するだけでなく、CMにも出演している。






そんあ蜜月関係にある2人だからこそ実現した今回の夢のサプライズ。そこにいた高校生たちにとっては一生ものの思い出になったことだろう。



Childish Gambinoはドナルド・グローヴァーとして『ハン・ソロ』にも出演 


なお、Childish Gambinoが俳優ドナルド・グローヴァーとして出演する映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』が今月29日から日本でも公開される。同作でドナルド・グローヴァーは、シリーズの有名キャラクター、ハン・ソロの悪友ランド・カルリジアンを演じている。



This is AmericaでChildish Gambinoに興味を持った人は是非、俳優ドナルド・グローヴァーにも注目してほしい! 


written by Jun Fukunaga 


source: 

https://consequenceofsound.net/2018/06/childish-gambino-chance-the-rapper-open-mike/

https://abcnews.go.com/Entertainment/times-100-influential-list-names-chance-rapper-emma/story?id=46914146

https://www.stereogum.com/1893325/watch-chance-the-rapper-perform-new-song-we-the-people-for-nikes-usa-basketball-campaign/mp3s/ 


photo: 

Daniel Benavides 



SHARE