スマホ依存症を断て! "スマホデトックス"できる監禁用ケージ

スマホから離れられない中毒者はいっそのこと檻の中に監禁してしまえば、嫌でもスマホデトックスできるはず
SHARE
2018.01.12 12:00

メールやSNSチェックはもちろんのこと、音楽と動画をチェックにしても必要不可欠なもの。それがスマホ。


しかし、四六時中手放すことができず、時にはスマホが煩わしいと思うことがある人はいないだろうか?


心を鬼してスマホを監禁用ケージに収監


そんな人は「スマホデトックス」とスマホ断ちを実践していると思うが、意志の弱い人にはなかなか難しいだろう。そこで今回は強制的にスマホ断ちできる便利アイテムをご紹介。


「Cell Lock-Up」と呼ばれるこちらは、見た目はおもちゃの檻のケージだがスマホデトックスに最適な便利アイテムだ。使い方はスマホを檻の中に入れるだけと非常にシンプル。そうすることで、自分の手元からスマホを離し嫌でも実践できるようになっている。


スマホ監禁用のケージ内には囚人であるスマホ用の2段ベッドと4台を立てかけられる壁があり、最大で6台のスマホを”収監”可能だ。しかもタイマー機能が付いているので、自分が設定した時間になるまで”釈放”することは不可能。そのため例えば、手中して作業しなければならない仕事や勉強、会議などでスマホを途中で触って気が散るなんてことを防いでくれる、シンプルながらも優れたものだ。




"出所"したスマホを再び手にした時は感慨深い気分に


ちょっとしたギャグアイテムだが、スマホデトックスしたい人はこのケージ内にスマホを監禁しておけば、普段のようにスマホの通知などに気をそらされることもなし。確実かつストイックに自分がしたい作業に集中できることは間違いなし!! 



スマホデトックスを習慣化できれば、スマホをわざわざ”ブタ箱”に打ち込む必要もそのうちなくなるはず。刑期を終えて出所したスマホを再び手にした時は感慨深い気分になれそう。新年を迎えて、今年こそはスマホデトックスを! と考えている人は、1度心を鬼してスマホを”刑務所送り”にしてみては? ただその際は、欲望に負けて、”恩赦”措置を取ったりしないように! 


なお、販売価格は21.64ドル(約2400円)。お求め安い価格となっているので、気になった人はこちらのリンクからオーダーしよう。


参考:

http://www.daddoes.com/6787/cell-lock-up-because-disturbing-the-peace-is-a-crime/

https://www.walmart.com/ip/Perfect-Solutions-Cell-Lock-Up/21837188


Written by Jun Fukunaga

Photo: Walmart

SHARE