香港のベッドルームポップ・シンガー、cehrylによる初アナログ盤が東京のレーベル「TYP!CAL」からリリース

ドゥーワップな「Moon Eyes」などベッドルームポップ以降のモダンなセンスが発揮された2曲が収録されている。
SHARE
2021.06.04 13:00

香港を拠点に活動するシンガーソングライター/プロデューサーのcehrylが、自身初となるアナログ盤『Moon Eyes』を7月2日に東京のレーベル「TYP!CAL」からリリースする。



シーンで割拠するアジアン・アメリカン系アーティストたちと相まって注目を集めてきたcehryl


香港出身のcehrylは、バークリー音楽院への留学後に、ロサンゼルスでスタジオ・エンジニアをしながら自身のアーティスト・キャリアをスタート。PorchesやSoft Glas、Zack Villere、Maddie Jay、MulherinなどUSベッドルームポップ・シーンのアーティストたちと親密に交流し、現在、シーンで割拠するアジアン・アメリカン系アーティストたちの活躍と相まって注目を集めてきたアーティストだ。

キャリア初のアナログ・リリースとなる本作は、高い評価を得たセカンド・アルバム『Slow Motion』(2019)と現時点での最新EP『Time Machine』の間にリリースされた人気シングル『Hide n Seek / Moon Eyes』(2020)収録の2曲をカップリングした7インチとなる。



淡く美しい歌声とベッドルームポップ以降のモダンなセンスが発揮された2曲を収録


ドゥーワップ・コーラスがオールドタイム感を演出するドリーミーなR&Bチューン「Moon Eyes」と、スワンプ・ロックの曲調にハンドクラップと虫声コーラス&ブレイクビーツが加わる「Hide n Seek」は、どちらも彼女の淡く美しい歌声とベッドルームポップ以降のモダンなセンスが発揮された名曲と言える仕上がりになっている。



cehryl自身が手掛けたレトロな国内盤レコードを思わせるジャケット・アートワークも必見だ。

【リリース情報】

cehryl / Moon Eyes


Label: TYP!CAL


Cat No: TYPI008

7inch STEREO 45rpm


<収録曲>

A. Moon Eyes

B. Hide n Seek


Price : ¥1,700 + tax

Available 2 July 2021


written by Jun Fukunaga




SHARE