3月末公開の映画『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』の豪華サントラがリリース

Halsey、Megan Thee Stallion、Summer Walkerと注目の女性アーティストが集結!! すでにMV公開の曲も。
SHARE
2020.02.10 06:00

アメリカではすでに公開され、日本でも3月20日に公開が決定している話題の映画『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』のサウンドトラックがリリースされた!! 


本編はもちろんのこと、Halsey(ホールジー)Megan Thee Stallion(ミーガン・ジー・スタリオン)Summer Walker(サマー・ウォーカー)とアワードも獲得しているアーティストが19名参加した豪華盤。映画のキャスティングのように、サントラに参加しているアーティストもジャンルを超えた多彩な顔ぶれ。すでにMVが公開されている曲もあるのでさっそくチェックしてみよう!!






注目楽曲は?


まずサントラからのリードシングルとして公開されていたのが、昨年ブレイクしたラッパーのMegan Thee StallionとFifth Harmony(フィフス・ハーモニー)の元メンバーでもあるNormani(ノーマニ)による「Diamonds」。2人とも同じヒューストン出身ということもあって息のあったMVは、実際の映画のシーンも使用していてトレイラーの様にも楽しめる。2人とも2019年は大活躍だっただけに今年も期待したい!!



続いてはサントラの1曲目に収録されているDoja Cat(ドジャ・キャット)「Boss B*tch」。歌からプロデュースまでこなすマルチアーティストな彼女は昨年待望の来日も果たし、ここ日本でも人気がさらに高まっている。2018年の北米ツアーではソールドアウトが続出したほどの彼女はその確かなスキルで、ヒップホップからポップスな曲までラップに歌に乗りこなしてしまう。



そしてもちろん1月にサードアルバム『Manic』をリリースしたばかりのHalseyの「Experiment On Me」も注目トラックのひとつ。この曲ではロック調なトラックに感情を剥き出しに歌う彼女が印象的!!  劇中でもどのシーンで使われるのか楽しみだ。さらにHalseyは今年5月に来日公演も決定しているとあって、アルバムとともにサントラ収録の楽曲もチェックしておきたいところだ。



The ChainsmokersやBTSとの共演も話題のHalsey、来日が決定。サポートアクトはちゃんみな



音楽と映画の二大企業がタッグを組んだ作品に


今回のサントラは映画配給会社のWarner Bros.(ワーナー・ブラザース)とアメリカの大手レコード会社Atlantic Records(アトランティック・レコード)が手を組んだもので2016年の映画『Suicide Squad(スーサイド・スクワッド)』に続いて2回目のタッグとなった。そもそも『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』はその続編・スピンオフ映画。『Suicide Squad』のサントラはグラミー賞でノミネートを果たしたこともあって今回のコラボも当然の流れだろう。


『Suicide Squad』ではLil Wayne(リル・ウェイン)Wiz Khalifa(ウィズ・カリファ)といった人気ラッパーからImagine Dragons(イマジン・ドラゴンズ)まで大物アーティストが参加していた。



豪華アーティストによるサウンドトラック収録曲を是非映画館の音響で体感していただきたい。




written by BsideNews


source:

https://www.complex.com/music/2020/02/birds-of-prey-the-album-soundtrack


photo: https://www.facebook.com/pg/BirdsOfPreyMovie/photos/?ref=page_internal





SHARE