BIMが新曲「吐露ノート」を3/31にリリース、MVも24:00にプレミア公開

ビートはドイツ人プロデューサーRascalが手掛け、コーラスにはBiSHのセントチヒロ・チッチが参加している。
SHARE
2021.03.30 04:00

3月24日(水)に VaVa との連名シングル「Fruit Juice」をリリースしたばかりのBIMが、新曲「吐露ノート」を 3月31日(水)に発表する。


2020年は2月に EP『NOT BUSY』、8月に2nd Album『Boston Bag』を立て続けにリリースし、2度のツアー延期を乗り越え、無観客ライブ「Bye Bye, BLITZ」や 「BIM in Billboard Live Yokohama」を開催するなど精力的な活動が目立ち、木村カエラ、kZm、SPARTA、BES、G.RINA の作品に参加するなど、 キャリアの中でも最も充実した1年を過ごしたBIM。


勢いそのままに2021年、更に経験値を獲得していく。 


お馴染みとなったドイツ人プロデューサーRascalのビートに乗った『吐露ノート』と題された今楽曲は、思わず口ずさみたくなるようなHookが印象的。 キャッチーでもありつつ、BIMらしいクセのある仕上がりになっている。尚、コーラスにはBiSHのセントチヒロ・チッチが参加している。


「吐露ノート」リリースと同時に0:00にはMusic Videoもプレミア公開される。監督を務めたのはBanri Kobayashi。先日リリースされたDiaspora skateboardsのサウンドトラックアルバムにもBIMは参加しており、今回は映像で初のタッグとなる。撮影は全編北九州市にて行われた。



そして延期されていたBIMの全国ツアー「NOT BUSY 2020 - 2021」は現在のレギュレーションにて開催が決定し、チケットの払い戻しと再販売が実施されている。一般発売は4月3日(土)10:00〜。





【リリース情報】




BIM「吐露ノート」

配信リンク

https://summit.lnk.to/SMMT166


web site

https://www.summit2011.net/bim/toro-note/


【ライブ情報】




BIMワンマンツアー“NOT BUSY 2020-2021”振替公演


払い戻し期間:3月24日(水)~ 5月6日(木)

新規チケット一般発売:4/3(土)10時〜


詳細:https://smash-jpn.com/live/?id=3369


2021年4月16日(金)@札幌Sound Lab mole

2021年4月23日(金)@福岡BEAT STATION

2021年4月28日(水)@大阪BIGCAT

2021年4月30日(金)@名古屋CLUB QUATTRO

2021年5月6日(木)@川崎CLUB CITTA





SHARE