一流アーティストの証。W杯をライブ前に中継するビヨンセ、ジェイZ、ジャスティン・ティンバーレイク

フランスの優勝で幕を閉じたW杯! ツアーで訪れたパリにてサッカーファンも歓喜のサプライズ。
SHARE
2018.07.18 02:45



サッカーファンにとっては寝不足が続いていたであろうW杯ロシア大会。フランスの優勝で幕を閉じた今大会、決勝戦の日に現在進行中の「On The Run II Tour」にてパリを訪れていたJay-Z(ジェイ・Z)夫妻からサッカーファンにも嬉しいサプライズがあった! 決勝戦とライブの日取りが被ってしまった今回のツアー、パリのファンはサッカーを見るかコンサートを見に行くかで迷ったはず。


Beyonce & Jay-Zのサプライズ


そこで機転を効かせたJay-Z夫妻はなんとコンサート会場であるスタッド・ド・フランスにて公演時間を変更し、大スクリーンで決勝戦をライブ中継! Beyonce(ビヨンセ)のInstagramでは会場の大盛り上がりな様子が投稿されている。




「N...as in Paris」でパリは大盛り上がり!


2011年にリリースされたKanye West(カニエ・ウエスト)とJay-Zのユニットアルバム『Watch The Throne』に収録され、今でもクラブで盛り上がる定番曲「N...as in Paris」はタイトルにパリと入っているだけあって大盛り上がりだったようだ! しかもJay-Zはパフォーマンス前にオーディエンスにフランス代表のユニフォームを着ていることをアピール。優勝決定からのこのにくい演出はパリのファンの記憶にずっと残るパフォーマンスになっただろう。Beyonceも「Crazy in Love」のパフォーマンスの際に代表ユニフォームで登場し会場を沸かせた!


ちなみに盛り上がっていたオーディエンスの中にはミシェル・オバマ前大統領夫人とBeyonceの母親、ティナ・ノウルズの姿も。ステージ脇の特等席でコンサートを楽しんだようだ!





準決勝ではJustin Timberlakeも


Jay-Z夫妻がパブリックビューイングを行った前の週では同じくツアーでロンドンを訪れていたJustin Timberlake(ジャスティン・ティンバーレイク)がコンサート会場のオープンを早め、その日行われたイングランドとクロアチアの準決勝をスクリーンで中継した。2日前にも同じ会場でパフォーマンスしたJustin Timberlakeは「今日以上の盛り上がりを」と考えた末に決めたそう! アーティストのこうした機転を利かせたファンへの気使いは一流の証だろう!





Jay-ZとBeyonceが着用していたフランス代表のユニフォームは揃って背番号4番、Raphaël Varane(ラファエル・ヴァラン)のものだった。今のところその背番号を選んだ理由は明らかになってい無いが、Jay-Zの経営するマネージメント会社「Roc Nation」にはスポーツ部門もある。もしかすると契約の話でもあるのかもしれないが、少なくとも現時点でユニフォームの売り上げにはだいぶ貢献したことだろう!




written by #BsideNews


source:

https://pitchfork.com/news/beyonce-and-jay-z-host-world-cup-final-viewing-party-at-paris-show/

https://www.billboard.com/articles/columns/pop/8464871/justin-timberlake-o2-arena-london-england-world-cup-broadcast


photo: twitterfacebookfacebook2

SHARE