ベルリンにはおすすめのクラブがたくさんある

ベルリンにあるおすすめのクラブを紹介する
SHARE
2018.07.11 00:50

ベルリンにあるおすすめのクラブを紹介する


ドイツのベルリンには、魅力的な観光名所がたくさんあるようだ。定番スポットも良いが、ベルリンには思いっきり夜遊びできるクラブがたくさんあるのだ。そこで、ここではベルリン在住の日本人がおすすめするクラブを紹介しよう。


ベルリンで1番有名なクラブ


ベルリンで最も有名なクラブといえば、「Berghain」だ。ここは、旧東ドイツの発電所だった建物を改造してできたクラブなのだ。元々は発電所というだけあって、建物の外観は廃虚のような怪しげな雰囲気に包まれているのである。しかし、いったん中に入ると、カラフルな照明や電飾がたくさん煌いている空間が広がっているのだ。


クラブの1階はコンクリートのベンチが配されている大きな部屋で、ポーランド出身の有名アーティストによる絵画を楽しめる仕様になっているのだ。そして、スチール製の階段を下りていけば、天井の高さが18mの地下ホールにたどり着くのである。そこでは、有名なDJがかき鳴らすテクノが大音響で鳴り響いているのだ。その音に合わせて、世界中から来た観光客が踊り狂っているのである。さらに、上階にはパノラマバーがあり、ハウスミュージックを楽しめるようだ。おおいに盛り上がれるクラブなので、普段はあまり興味がない人も一度は体験してみるべきクラブだ。


また、クラブの周辺には、美味しいお酒やグルメを楽しめるたくさんのバーやレストランもあるのだ。よって、クラブで遊んだ後は、バーなどに立ち寄って朝まで時間を過ごすのもおすすめである。




雰囲気が良くて居心地がいいクラブ


ベルリンの中でも雰囲気がいいことでおすすめなのが、「aboutblank」というクラブなのだ。こちらは客層が高く落ち着いた雰囲気であるため、居心地良く過ごせると評判が高いようだ。そして、かなりハードなテクノミュージックが流れているため、仲間たちと思いっきり踊りまくる事が可能である。そして、国内外から集められた有名なDJによるパフォーマンスを楽しめるため、あっという間に時間が経過していくのだ。よって、気がづいたら朝になっていたということは良くあることなのだ。


さらに、「aboutblank」では夏期シーズンにちょっとした野外パーティーイベントが開催されるのも特徴的である。クラブの敷地内には美しい森林に囲まれたガーデンがあり、そこで音楽を流すのだ。2日間ぶっ通しで音が鳴り続けるために、たくさんの観光客が訪れてすごく盛り上がりを見せるのである。さらに、ドイツ名物のビールを始め、ワインやジン、美味しい食事も味わえるのもおすすめなのだ。




船の中にある珍しいクラブ


珍しいクラブで遊びたいという方におすすめなのが、「Hoppe Tosse」である。これは、ドイツのシュプレー川に浮かんでいる船が丸ごとクラブになっているのだ。もう運行できなくなった船を改装しているため、クラブの外観は少し古びているのである。しかし、一歩中に入るときちんとDJスペースやホールなどがあり、ミュージックに合わせて踊る事が可能なのだ。


このクラブの最大の魅力は、船のデッキに出るとシュプレー川沿いの美しい景色を一望出来る点である。心地いい風を感じられるので、火照った体を冷まそうとたくさんの人がデッキに出ているのを目撃できるのだ。ベルリンのクラブはこのように斬新でオリジナルな仕掛けが施されている事が多く、一見の価値があるのだ。




市民プールを改装したプール


市民プールを改装して造られたのが、「Stattbad」というクラブだ。プールの浴槽はそのままの状態で、照明やサウンドシステムなどの設備を整えただけのクラブなのだ。1907年に建設されたプールであるため少し古いが、ダンスミュージックが流れて夜通し楽しむ事ができるのだ。建物の造りなどを見ても楽しめるので、ベルリンに旅行に出かけた際はおすすめのクラブである。




photo:

https://www.facebook.com/pg/BerghainPanoramaBarOfficial/photos/?ref=page_internal

https://www.facebook.com/pg/about.party/photos/?ref=page_internal

https://hoppetosse.berlin/boat

https://www.facebook.com/pg/stattbadberlin/photos/?ref=page_internal


written by 編集部


SHARE