ベイリンガー、新たなクローンドラムマシーン"TR-909"タイプの「RD-909」試作機を公開

TR-808以外にもベイリンガーによる名作ドラムマシーンのクローンハードウエアが近日商品化か?
SHARE
2018.09.19 03:30

往年の名作ハードウエアのクローン制作で近年、注目を集める機材メーカーのベイリンガーが、ローランドの名作ドラムマシーンTR-909のクローンである「RD-909」のプレビューを公開した。 


RD-808に続くTR-909クローン「RD-909」  


同社はすでに同じくローランドの名作ドラムマシーンとして知られるTR-808のクローン「RD-808」制作に取り組んでおり、その実機映像を発表済み。今回のRD-909は、シカゴで行われたシンセサイザーのコンベンション「Knobcon」で試作機が展示されていたという。




またベイリンガーのFacebookページでは”909の日”である9月9日にその試作機の写真が公開されており、「Drive」や「Pitch」という今後追加されるであろうノブの位置が手書きで記されていることを確認することができる。さらに個々のアタックおよびサスティンコントロールを備えた「Integrated Wave Designer」という機能も搭載されるようだ。ほかには最大64パターンと16ソングのストレージを備えた64ステップシーケンサーも搭載されるとのこと。 




今回も”お求め安い価格”で販売? 


現段階では、発売日などは決定していないようだが、ベイリンガーによるクローンハードウエアは、これまでもMinimoog Model Dクローンがハードウエア機材にしては”お求め安い価格”で販売されることになっていただけに同機も同じように安価な価格帯での販売となるかもしれない。これは筆者の勝手な予想に過ぎないがそのようなことを考えるとハードウエアのドラムマシーンの購入を検討している人にとっては発売を楽しみに待つ価値は十分にあるのではないだろうか?


なお、Knobconでは、先述のRD-808の試奏も行われていたようで、ベイリンガースタッフが解説する動画も公開されている。こちらもRD-909同様、発売が楽しみなハードウエアだけに今後の続報に期待したい。





written by Jun Fukunaga


source:

https://www.synthtopia.com/content/2018/09/09/behringer-rd-909-drum-machine-first-look-roland-tr-909-clone/


Photo: Behringer Facebook



SHARE