TikTok発のポップスター、AshnikkoがKelisとコラボした最新曲「Deal With It」をリリース!

また待望のミックステープ『Demidevil』を急遽1月15日にリリースすることも発表された。
SHARE
2021.01.14 10:00

2019年にリリースした『Hi It's Me』EP収録曲の「Stupid」が、同年TikTokで大きなバズになったことをきっかけにポップスターの仲間入りを果たしたAshnikkoが、最新曲「Deal With It Feat. Kelis」をリリースした。



Kelisをサンプリングした最新曲とともに海賊がテーマのMVも公開 


「Deal With It Feat. Kelis」では、Ashnikkoが"子供の頃から憧れていたヒーロー"だというKelisの「Caught Out There」をサンプリング。元恋人を吹り切って得た性の解放、最高の自由を歌った元気の出る楽曲となっている。 また、Ashnikkoが触手を纏ったモンスターに変身するなど見応えのある、海賊をテーマにした某映画を思わせるMVも同時に公開。それについて、Ashnikkoは「構想していた触手の失恋ファンタジーがビデオで実現できた」とコメントしている。




リリースを控える待望のミックステープにはPrincess NokiaやGrimesも参加 


さらに待望のミックステープとなる『Demidevil』を1月15日には急遽リリースすることも発表。同作では今回のKelisとのコラボ曲のほかにPrincess Nokiaとの「Slumber Party」、Grimesとの「Cry」、Avril Lavigneをサンプリングした「L8r Boi」など、ジャンルを超えたスタイルでエンパワーメント、復讐、ユーモアといった様々なテーマの楽曲が収録される。是非、次世代のアーティストへと道を開いてきたフェミニストたちに常に敬意を払うAshnikkoのミックステープも併せてチェックしてほしい。


関連記事:TikTokで話題沸騰! ロンドン発ポップのアンチテーゼ、Ashnikkoが最新EPより「Working Bitch」MV公開


written by Jun Fukunaga



SHARE