ARシステムを導入した現実拡張型オープンエアDJイベント「OTHERTHEQue!」が開催

”都内で楽しめる夏フェス”をイメージしたイベントでは、スクリーンに映し出されるDJプレイにCGを組み合わせることで拡張現実表現が試みられる。
SHARE
2020.07.16 06:00

音楽レーベル、イベント運営、映像制作を担当している「OTHERTHEQue!」が、7月24日 (金・祝日)にSankeys PENTHOUSEにて”都内で楽しめる夏フェス”をイメージしたDJイベントを開催する。



夏フェス気分を盛り上げるための仕掛けが盛り沢山 


イベントでは「OTHERTHEQue!」馴染みのDJほか、LA発のサウンドレーベルからYukibebをラインナップされるほか、夏フェスには欠かせないフードブースに割烹DISCO大蔵監修よるタイカレー、パティシエ mayuka yanagidairaが作る「コカレロ」を使ったスイーツ、写真家Nao Takedaが来場者の記念となる1枚を納める特設フォトブースが用意され、夏フェス気分を盛り上げるための仕掛けが盛り沢山になっている。




注目はARシステムを導入しての拡張現実体験  


また今回のイベントの目玉になるのが新しい試みとして実施されるARシステムの導入だ。音楽ライブおけるARを使った拡張現実体験は、先月、2度にわたり実施された「SUPER DOMMUNE tuned by au5G」でも取り入れられており、現在、ライブエンタメ界隈でも要注目コンテンツとなっている。

関連記事:

DOMMUNEとau 5G(KDDI)がタッグ、渋谷5GエンターテイメントプロジェクトのAR技術を導入した拡張現実化ライブ実施へ!
AR拡張現実化ライブ第2弾! DAOKO『anima』リリース記念ライブが「SUPER DOMMUNE tuned by au5G」にて開催決定!


今回はスクリーンで映し出されるDJプレイにCGを組み合わせることで拡張現実が表現されるというが、これによってDJイベントにどのような拡張現実体験がもたらされることになるのだろうか? 今から気になって仕方ない。 


なお、オープンエアのDJイベントにARシステムが導入されるのは"今回が初の試みになるだろう"とのこと。音楽好きはもちろんのこと、最新テクノロジーを活用した"エンターテック"に興味がある人にとっても内容に期待が膨らむイベントだ。





【イベント情報】
OTHERTHEQue! at Sankeys PENTHOUSE -open air party-

日時 : 7月24日(金・祝前日) 時間 : 14:00~23:00

場所 : Sankeys PENTHOUSE 入場料 : ¥2,000

Supported by Cocalero

・密閉空間を避けるため、屋外エリアを開放しこまめな換気を行います。 ・密集を緩和するために人数制限を行います。 

・密接とならない様、全ての方にフィジカルディスタンス(1-1.5m)の確保をお願いします。 


全てのお客様(スタッフ、アーティスト共通)に、

・検温(37.5度以上の方は入場禁止) ・マスクの着用

・小まめな消毒

をお願いしております。 政府または都からの要請によりイベント内容は変更になる場合がございます。 あらかじめご了承ください。


【DJ】

Boys Get Hurt Yukibeb JUNSHIMBO Mitsuki Nozomi MINAMI Mochida Daiki Mary-chan Chinatsu

Kana

【Photo】

Nao Takeda

【AR VJ 】

shugohirao higashino kabu

【Food 】

割烹DISCO 大蔵(だいぞう)

http://kappo-daizo.com/

mayuka yanagidaira

https://mayukayanagidaira.com/


OTHERTHEQue!インスタグラムアカウントをフォローで入場料が1,000円OFFに

【OTHERTHEQue! アカウント】 

https://instagram.com/othertheque?igshid=dplsyze6psgk


written by Jun Fukunaga




SHARE