Andrew Weatherallを追悼するチャリティグッズ「Love & Sabres」がリリース!

グッズは彼の長年の制作パートナーとして知られるRadioactive Manが手掛けている。
SHARE
2021.04.08 10:00

2020年に亡くなったAndrew Weatherallをを追悼する「Love & Sabres」シリーズというグッズが発表された。



長年の制作パートナーが手掛けた「Love & Sabres」シリーズ


グッズを手掛けたのは長年に渡り、Andrew Weatherallとのユニット「Two Lone Swordsmen」のメンバーとしても知られる長年の制作パートナーのRadioactive ManことKeith Tenniswoodだ。Andrew Weatherallの誕生日である4月6日に発表された「Love & Sabres」シリーズは、Tシャツとスウェットの2種類をラインナップ。それぞれのアイテムにはポストカードも付属する。2004年のTwo Lone Swordsmenのアルバム『From The Double Gone Chapel』期に、Keith Tenniswoodが撮影したAndrew Weatherallの写真がデザインのモチーフになっている。





収益の半分は慈善団体に寄付


Keith Tenniswoodによると、「Love & Sabres」シリーズは、元々はクリスマスに彼の友人のために何枚か作られたものだったが、Andrew Weatherallが生前、支援していたチャリティーに寄付するために一般向けに販売することを思いついたという。また、Keith Tenniswoodは個人を偲び、「Andrew Weatherallが人生で成し遂げたことや、多くの人にとっての意味を言葉にするのは難しいが、彼のことを考えない日はない」と述べている。


シリーズの収益の約50%は、Andrew Weatherallが支援していたフードバンクやアムネスティ・インターナショナルなどの慈善団体に寄付され、残りの収益は彼のパートナーに寄付される。シリーズのアイテムはBandcampにて、現在販売中(Tシャツが23ポンド、スウェットが28ポンド)だ。


なお、block.fmではAndrew Weatherallの追悼記事として、彼が残したクラブとロックをつなぐリミックス、プロデュース作品を振り返る記事を公開している。ファンはこちらもあわせてチェックしてほしい。

関連記事:Andrew Weatherall追悼、クラブとロックをつないだ名リミックス、プロデュース作品を振り返る

written by Jun Fukunaga


source: https://ra.co/news/75109

photo: Prescription PR, Bandcamp



SHARE