Ableton Live lite & Introの期間限定アップグレードキャンペーン開始! 最大で1万2000円の値引き

最新バージョンがクリエイターの間で話題の人気音楽制作ソフトをこの機会にお得にゲットしよう。
SHARE
2019.08.21 10:00

今年5月末にリリースされた最新バージョン「Live 10.1」も、クリエイターの間で話題になった人気DAWソフト「Live」を販売するAbletonが、本日から9月3日まで、Live lite & Intro のアップグレードキャンペーンを行う。



キャンペーンでは、 

・Live Lite または Live Intro からLive Suite へのアップグレード製品は定価から一律1万2000円のディスカウント 

・Live Lite または Live Intro からLive Standardへのアップグレード製品は定価から一律6000円のディスカウント 


というように、最上位パックのLive Suiteへのアップグレードなら通常価格より1万2000円もお得になる点は見逃せない。 


 


Live 10にはこれまでになかった新シンセ「Wavetable」や録音していない時に弾いたフレーズをキャプチャーできるCaptureなどを搭載。また最新バージョンの10.1では先述の「Wavetable」ではオリジナルのユーザーウェーブテーブルの取り込みが可能になったほか、Channel EQ、Delayといった新エフェクトの追加、オートメーションの新機能、ズームと画面表示の操作性向上など音楽制作における様々なシーンに対応する部分の強化など、さらにクリエイターの要望に応える内容になっている。





block.fmではLive 10とLive 10.1の使用レビューも公開中だ。これまで”Live 10”のことが気になっていたものの、まだアップグレードしていなかったユーザーは、この機会に是非、最新のLiveを手に入れてみてはいかがだろうか? 


なお、本キャンペーンは、ableton.comストアおよび、全国の販売取扱店にて適用されるとのこと。詳細はこちらのリンク先にて。 


関連記事: 

5年ぶりにアップデート。最新版「Ableton Live 10」、ここがすごかった! ポップなデザイン、録音していないフレーズも再現 

Ableton Liveがアップデート、最新バージョン「Live 10.1」の新機能をレビュー!


written by Jun Fukunaga



SHARE