Aaliyahの3作目にして最後のスタジオアルバム『Aaliyah』が配信スタート

全世界で1,300万枚以上の売上を達成。当時のR&Bシーンの中で最も優れ、最も影響力のあるレコードの一つと言われている。
SHARE
2021.09.14 02:00

グラミー賞に5回ノミネートされたスーパースター、Aaliyahの3作目のスタジオ・アルバム『Aaliyah』が待望の再リリースを迎えた。Blackground Records 2.0とEMPIREとのパートナーシップにより、この最後の作品は各配信プラットフォームで配信中だ。






先日再リリースされた『One In A Million』がカタログおよびデジタル部門で1位、インディペンデント・チャートで2位、ビルボード200で10位を獲得したのに続き、故R&Bシンガーのカタログの最終章となる『Aaliyah』が世界中のファンに届けられた。セルフ・タイトルのこのアルバムは発売と同時に高い評価を受け、ビルボード200で2位にランクイン。


ヒット・シングル「Rock The Boat」と「More Than a Woman」を含むこのアルバムは、RIAAマルチ・プラチナ賞を2回受賞。「Rock The Boat」と「More Than a Woman」でグラミー賞の最優秀R&Bアルバム賞と最優秀女性R&Bボーカル・パフォーマンス賞にノミネート。


Aaliyahが亡くなった後、このプロジェクトの売上はビルボード200のトップに躍り出て、最終的に全世界で1,300万枚以上の売上を達成した。


『Aaliyah』は、当時のR&Bシーンの中で最も優れた、そして最も影響力のあるレコードの一つ。2005年には、『GQ』誌の「世界で最もクールなアルバム TOP100」の66位にランクイン。最近では、NPRが「女性が作った最も偉大なアルバム TOP150」の1つに挙げられた。


『Aaliyah』

1. We Need a Resolution featuring Timbaland

2. Loose Rap featuring Static

3. Rock the Boat

4. More Than a Woman

5. Never No More

6. I Care 4 U

7. Extra Smooth

8. Read Between the Lines

9. U Got Nerve

10. I Refuse

11. It’s Whatever

12. I Can Be

13. Those Were the Days

14. What If

15. Try Again


Aaliyahグッズも以下のサイトで先行販売がスタートhttps://blackgroundrecords.net/shop/collection





Blackground Records 2.0

Barry Hankersonによって1993年に設立されたアメリカの音楽レーベル。彼らの先鋭的な音楽センスによって、90年代から00年代前半にかけて音楽シーンを席巻する素晴らしい才能や作品を発信し続け、全米アルバム・チャートには10作品をランクインさせ、これまで数えきれないほどの音楽賞を獲得。また現在、彼らはBlackground Records 2.0を立ち上げ、新たなポップ・カルチャーを生み出すべく精力的な活動を続けている。

 

EMPIRE

2010年にGhazi Shamiによって設立、レーベル、配信、音楽出版などを駆使し革新的なアプローチで魅力的な作品を提供。結果、Ghazi は19年に全米ビルボードの「2019 Indie Power Players」、翌年1月にはビルボードの「2020 Power List」に選出。サンフランシスコを拠点に、これまでグラミー賞を獲得したKendrick Lamar、Cardi B、DRAM 、Anderson .Paakなど人気ミュージシャンの初期キャリアの構築に大きな役割を果たしている。

 

EMPIREは常にミュージシャンに有利な取引を作成することで、真のパートナーシップを数多くの才能と結ぶことができた。独自のソフトウェアを開発し、これまでの音楽業界では前例のない透明性で、作品の分析やロイヤリティーなどを提供している。





SHARE