【この人がヤバイ】 新世代の人気ラッパーXXXTentacion最新アルバム『?』 チャート1位獲得の可能性とビーフ中だった盟友Trippie Reddとの和解にネットが湧く

昨年、全米アルバムチャート2位を獲得したデビューアルバム『17』に続く2ndアルバムが早くも大ヒット、チャートデビュー1位の可能性が報じられている。またビーフ中だった盟友Trippie Reddとの復縁も話題になっている。
SHARE
2018.03.23 03:00

近年、インターネット上で爆発的な人気を誇るオンライン発のヒップホップ”SoundCloup Rap”。その代表的なラッパーであるXXXTentacion(XXXテンタシオン)が3月16日に最新アルバム『?』をリリース。早くも全米アルバムチャートの「Billboard 200」で1位デビューする可能性が報じられている。 


オルタナティヴロックにインスパイアされた音楽性とともにスキャンダルな面も話題  


現在大ヒット中の『?』は、XXXTentacionにとって、昨年リリースしたデビューアルバム『17』に続くアルバム。同作はオルタナティヴロックなどからサンプリングしたロウファイかつノイジーで斬新なエモ路線が音楽ファンの間で注目を集めた。またそれに加え、SoundCloudやYouTube、Instagramなどネット上に抱えている巨大なファンベースがその人気を後押し。アルバムチャートでは2位を獲得するなど快挙を成し遂げた。しかし、元恋人への暴行などが原因で収監されるなどスキャンダラスな面もあり、物議を醸し出す人物としても注目されている。



最新アルバム『?』は音楽性もセールス面も前作を凌ぐ勢い  


そのような経緯がある中でリリースされた最新アルバムには18曲が収録。ほとんどの曲が3分以内の短いトラックになっており、アルバムの収録時間は37分と曲数から考えると非常にコンパクト。短い曲が目立つSoundCloud Rapらしい仕上がりだ。 またアルバムにはゲストとしてJoey Bada$$、Travis Barker、PNB Rock、Matt Oxらが参加している。 


アルバムには12日間で6600万回のストリーミング数を記録し、全米シングルチャートでも17位を獲得した先行曲「SAD!」、フロリダの銃乱射事件の被害者に捧げた「Hope」といった話題曲のほか、彼らしいオルタナティヴ/エモ路線な「NUMB」、「Schizophrenia」、「Pain = Bestfriend」、ノイジーでアブストラクトな「Floor 555」、ジャジーな90sヒップホップ風の「Infinity (888)」、ダンスホールにアプローチした「I Don't Even Speak Spanish LOL」などが収録されており、前作よりも音楽性の幅が広がった印象を受ける。





そんなアルバムは、初週セールスが11万5000枚相当以上になる見込み。そのため3月31日付の全米アルバムチャートでは、1位を獲得する可能性が高いとのこと。なお、前作がチャート2位を獲得した週のセールスは8万7000枚相当の売上げ枚数を記録している。


盟友Trippie Reddとの電撃和解も話題に 


このようにアルバムのヒットチャートでの動向も注目されているXXXTentacionだが、最近もう1つ彼に関する大きな話題が注目されている。それはかつての盟友でビーフ中だった同じく人気SoundCoudラッパーで、前作アルバムにも収録された「Fuck Love」でもコラボした盟友Trippie Reddとの和解だ。 


2人の和解は、XXXTentacionが先週末行なったライヴでのMCがきっかけ。その際、XXXTentacionは「Fuck Love」のパフォーマンスにあわせ、ステージ上でTrippie Reddに向けて謝罪。和解を求めた。そして、そのことをを知ったTrippie ReddがInstargram上でそれに応じる発言を行なったため、長らく続いた険悪な関係に終止符が打たれることになった。





2人は以前、XXXTentacionがフロウ盗作を主張するDrakeとTrippie Reddが一緒に音源制作を行なっていることや、Trippie Reddとは険悪な関係にある6ix9ineとXXXTentacionが仲を深めていることなどを理由にお互いに非難しあっていた。そのことはファンの間では気がかりな出来事として捉えれていたが、今回の和解によりその杞憂は晴れた形だ。  


昨年の急激な人気拡大から今年の雲行きは怪しいと一部では見られていたSoundCloud Rapシーンだが、今回のXXXTentacion新作アルバムの成功や、Trippie ReddのDiplo新作EPへの客演、同じくそのEPに客演するネクストブレイク候補Lil Xanの発売を控えるデビューアルバムが注目されるなど現段階では明るい話題には事欠かない。そのため今後もSoundCloud Rapは、引き続き音楽シーンのトレンドとして人気を拡大していくことになりそうだ。

■関連記事:これが音楽の未来か? Diploが成功したたった1つの理由。Calvin Harrisにも共通点


参考:

https://www.billboard.com/articles/columns/chart-beat/8253417/xxxtentacion-number-1-billboard-200-albums-chart

https://www.hotnewhiphop.com/xxxtentacion-makes-massive-leap-on-billboard-hot-artists-chart-news.45717.html

https://www.hotnewhiphop.com/trippie-redd-and-xxxtentacion-are-friends-again-news.46037.html


Written by Jun Fukunaga

Photo: Florida Dept. of Corrections




SHARE