ウィル・スミス、AI搭載の人型ロボットを口説こうとするも…

ウィル・スミス公式YouTubeチャンネルでロボットとデートする映像を公開!!
SHARE
2018.04.03 12:00

ウィル・スミス、なにしてんだよ!!!


俳優であり、ラッパーのウィル・スミスがサウジアラビアの市民権を持つことで有名なHanson Roboticsの人型ロボット「ソフィア(Sophia)」を口説こうとする…という謎の映像がウィル・スミスの公式YouTubeチャンネルにアップされた。


ウィル・スミスと言えば、映画『アイ,ロボット』(2004年)で、「ロボット嫌いな刑事」役として主演をしていた。さらにソフィアについては、「人類を滅ぼす」と発言してしまったことでも注目を集めていたロボット。


そんなウィル・スミスがソフィアを口説くんだぜ? 設定が面白いじゃん!




ソフィアは口説けない…




ケイマン諸島のホテルでデートをする二人。


ソフィアが80年代のヒップホップが好きなことで、ヒップホップのトラックを出しているウィル・スミスに軍配が上がったかと思われたが、「あの曲は私のためじゃないよね」と言われてしまう。


その後も冗談をカマしつつ、ウィル・スミスはソフィアにキスを試みようとするも、断られる。


そして茶番影像は終わり、ウィル・スミスとソフィアのちょっとした対談が見られる。






ソフィアスゴイ


それにしてもソフィアスゴいな。ソフィアは最先端な人工知能(AI)が搭載されたロボット。人間らしく話すことや、感情を表すため60以上もの表情をあらわせるスーパーなヒューマロイドロボットだ。


映画『アイ,ロボット』の舞台は、ロボットが人間のサポートとして日常生活に溶け込んでいる2035年の話。ソフィアはもしかしたらそんなロボットのはしりになるかも知れない…と、だんだんと進化している彼女を見ると思えてくる。


参考:

http://www.dailymail.co.uk/femail/article-5560191/Will-Smith-tries-fails-flirt-ROBOT-named-Sophia.html


https://twitter.com/sophiarobot2






Written by kissaten
Photo:YouTube





SHARE