NIkeと世界的デザイナー・Virgil・Abloh(ヴァージル・アブロー)のコラボシューズラインに注目

話題のコレクション・Virgil・Abloh(ヴァージル・アブロー)シリーズ
SHARE
2018.06.16 10:02


話題のコレクション・Virgil・Abloh(ヴァージル・アブロー)シリーズ


世界的なスポーツブランド・Nikeは、2017年秋からパリコレブランド「OFF-WHITE」のデザイナー、ヴァージル・アブローとのコラボシューズの発売を開始した。そんな中、2018年春にヴァージル・アブローがルイヴィトンの新デザイナー(メンズ)に就任した事で、ますますこのコラボに注目が集まっている。




Nikeというブランドの歴史


まずはじめにNikeという世界的スボーツ系ブランドについて説明する。このブランドは実は日本とのゆかりが深いブランドで、日本の世界的スポーツ靴ブランド「asics」の商品クオリティに感銘を受けてアメリカでの販売権を得た男性がasicsから独立して1968年にブランドを設立。1970年代から本格的に自社開発靴事業をスタートし、多数のNBAプレーヤーにバスケットボールシューズが愛用されたことで一躍世界的なブランドに。そして、バスケットボールシューズにも採用されている「AIR」という衝撃吸収エアバッグを取り入れたタウンシューズは世界的な人気を獲得し、さらに業績を伸ばす。現在は、さらに事業を拡大して世界の様々なスポーツチームのユニフォームや一般向けスポーツアパレル商品も手掛けており、adidasと並ぶ世界最大の総合スポーツブランドへと成長している。


ルイ・ヴィトン新デザイナー、ヴァージル・アブローの歴史


続いてNikeのコラボ相手であるヴァージル・アブローという男性デザイナーついてであるが、このデザイナーは1980年にアメリカのイリノイ州で誕生したアメリカ人である。イリノイ工科大学で建築を学んだ彼は建築・アート分野で活躍したのち、2013年にファッションブランド「OFF-WHITE」をスタート。NYの活動を経て2015年にパリコレクションに進出し、パリにてストリート系ハイファッションブランドブームの火付け役となる。そんな中、ストリートカジュアル系寄りのハイファッションブランドを手掛ける彼にストリートカジュアルとの相性が良いNikeからのコラボシューズ発売のオファーがかかる。そして、2017年秋に満を持してNikeとヴァージル・アブローのコラボシューズプロジェクト「The Ten」の商品が発売されると、早速爆発的な大ヒットを記録。さらに、3月にはヴァージル・アブローが世界最高ランクの総合服飾ブランド「ルイ・ヴィトン」のメンズ部門の新デザイナー就任が発表されたことで、ますますこのコラボシューズへの注目度が上がっている。




Nikeとヴァージル・アブローのコラボシューズ「The Ten」の魅力とは?


2017年秋にスタートしたNikeとヴァージル・アブローによる「The Ten」というシリーズ名のコラボシューズの魅力は、世界的なパリコレデザイナーによるハイセンスな靴が安く手に入るという事である。パリコレに出ているような世界的なブランドの商品というのは商品単価10万円以上するのは当たり前で、単価100万円以上の商品も決して少なくない。そんな中、「The Ten」シリーズ内の見事なデザインのタウンシューズは2万円前後で購入することが出来て、中には1.5万円くらいで買えるものもあり。靴とは大事に使えば数年間履き続けられるものなので、非常にコストパフォーマンスが良い。さらに所有ステータスも高く、ヴァージル・アブローがルイ・ヴィトンのデザイナーに就任したことでますます付加価値が上がることは間違いなく、今後の展開から目が離せない。




「The Ten」の靴はどこで買えるのか?


次に「The Ten」の靴の購入方法としては、まずNIKEの店舗や直営オンラインストアにて購入できる。その他、Nike商品の正規取扱店の店舗・通販でも販売されるが、どこで買うにしても、多くの数量を販売するわけではないため、コラボスタート時点では抽選販売の形になっている。そのためファン達の間では、今後、確実に買えるように生産数量が大幅に増加されることが強く期待されている。


Photo:https://www.facebook.com/pg/VirgilAblohofficial/photos


Written by 編集部



SHARE