Steve Aoki(スティーヴ・アオキ)のケーキ投げとDJプレイについて

ケーキ投げや数々のパフォーマンスでステージを盛り上げるSteve Aoki(スティーヴ・アオキ)
SHARE
2018.05.13 05:18


ケーキ投げや数々のパフォーマンスでステージを盛り上げるSteve Aoki(スティーヴ・アオキ)


最近の音楽では、EDMというものが注目されている。そして、EDMからは多くの人気DJが出てきている。そんなDJたちの中に、Steve Aokiという人がいる。彼はケーキを投げるパフォーマンスが有名であるが、それらを含めてSteve AokiのDJプレイ等について話しみよう。


Steve Aokiは何故ケーキ投げパフォーマンスをするのか?


Steve Aokを知っている人の多くは、単純に彼が何故ケーキを投げるのかを知りたいのではないだろうか?これについては、本人がインタービューで語っている。それによると、オートエロティック(Autoerotique)というグループの動画を見たから、ケーキ投げのアイデアが湧いたとのことである。




そのインタービューが載っているサイトでは、オートエロティック(Autoerotique)の動画が見られるが、そこにはケーキが爆発する様子が、スローモーションで流れている。動画の内容としては、ケーキが爆発して人の顔などに飛び散っているだけなのだが、実にアートを感じさせるスローモーションの映像が流れている。


Steve Aokiがこれを見て、ケーキを投げる考えが浮かんだことは、容易に想像できる。オートエロティック(Autoerotique)のケーキ爆発動画は、出た当時はほとんど無名であったが、すぐに再生回数が爆発的に増えたそうである。ケーキ投げの原点は、ケーキの爆発だったとういわけだ。




Steve AokiのケーキとDJプレイの関係


ここでは、Steve Aokiのケーキ投げも含めたDJプレイについて、話してみよう。まずSteve AokiのDJプレイの特徴は、お客さんを盛り上げるということである。DJというと、黙ってミキサーのつまみなどを弄っているプレイが多いのだが、Steve Aokiの場合は、とにかくお客さんを盛り上げて、テンションを上げることが好きであり、得意なようである。


彼のDJプレイを見ていると、時にはマイクで歌ったりしている。自分から色々なアクションを起こすことが好きなようである。そのため、DJのブースから飛び出すことが自然に増えるようだ。そして、DJのブースから飛び出してやることが、ケーキ投げということになる。


それから、Steve AokiはDJプレイをほぼ毎日のようにしているようである。1万人にケーキを投げたと言っているが、毎日DJプレイをしていれば、それぐらいの人数にはなるであろう。とにかくファンサービスが好きな人なのだろう。




Steve Aokiとケーキと日本との関係


Steve Aokiは両親がともに日本人のようである。そのため、顔を見るとほとんど日本人という感じである。しかし、彼は何故か日本語を喋ることができない。それが本人にはコンプレックスになっているようである。しかし日本語が分からないことが、逆にSteve Aokiの過激なケーキ投げパフォーマンスを生んだようにも見える。


もし、Steve Aokiが日本語が分かるとしたら、日本人の気質なども理解していたはずである。そうなると、過激なケーキ投げのパフォーマンスは控えていた可能性がある。自身のコンプレックスが良い方向へと進んだのではないだろうか?しかし日本語は話さないが、彼は親日家のようで日本にはよく来ているようである。


そして、日本で作られるケーキは世界一美味いと言っている。食事には気を使っているが、日本のケーキは美味しくて、ついつい食べてしまうようである。Steve Aokiとケーキの間には、日本も重要な役割を果たしていたのである。




Steve Aokiのケーキとその音楽性


ケーキばかりが注目されるSteve Aokiだが、プロデュースや曲の制作もしている。アルバムも何作か出している。どんな曲を作っているか気になるところだが、アメリカの音楽という印象である。外見は日本人であるが、作る曲はアメリカ人の作風なのである。これは、今までいなかったようなタイプの日系人と呼べるであろうか。ケーキ投げも含めて日本での知名度が、もっと上がって欲しい人物である。


Photo:https://www.facebook.com/pg/steveaoki/photos


Written by 編集部



SHARE