若き日のハン・ソロをいち早く初披露、シリーズ最新作『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』予告編

スター・ウォーズシリーズのスピンオフ作品、若き日のハン・ソロ役にはあの若手俳優が…。
SHARE
2018.02.05 10:55

新たなスター・ウォーズプロジェクト『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』のトレーラーが公開された。この映画は、スター・ウォーズシリーズの圧倒的人気キャラクター「ハン・ソロ」の若き日を描いたモノ。ハリソン・フォードが一気にのし上がったきっかけになったキャラクターだ。そして、若き日のハン・ソロを演じるのは…。

今回公開されたトレーラーは、アメリカで行われたスーパーボウル中に放送された45秒のティーザー映像。もうちょっと長めのトレーラーは後日公開予定だという。


ルーク、レイヤと出会う前のハン・ソロを描く注目作


ハン・ソロがいかにして銀河最速のパイロットになったのか、そして相棒チューバッカと悪名高きギャンブラー、ランド・カルリジアンとの出会いを知れるストーリー。『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』(2005)と『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』(1977)の間のストーリー、ルークとレイアに会う前のハン・ソロ、そして相棒チューバッカはいったいどんな冒険をしていたのか…!!





おそらく、ハン・ソロと思われる人物が帝国軍の軍人に面接を受けているシーン。スター・ウォーズ レジェンズ(非正史)では、帝国軍のアカデミーに入学して帝国軍の高級将校になりかけるハン・ソロ。このシーンは帝国軍のアカデミーに入学するシーンなのかも知れない。




今作のヒロイン、キラ。





これは…若き日のランド・カルリジアン!?





そして、主人公、ハン・ソロ。 


・ 



ハン・ソロ役にはあの若手俳優


ハン・ソロ役には、コーエン兄弟監督の映画『ヘイル、シーザー!』(2016)でも注目を浴びた若手俳優アルデン・エーレンライクがつとめる。シリーズの人気キャラクターということもあり、プレッシャーを乗り越え演じきってもらうことを期待!!


また、ハン・ソロの悪友ランド・カルリジアンには、ドナルド・グローヴァーが起用された。ランド・カルリジアンと言えば、映画『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』(1983、そのときの役はビリー・ディー・ウィリアムズ)にてデス・スターを破壊したキャラクターなので印象深い。彼らのつながりもこの映画で見ることになるのだろうか。


そしてヒロイン「キラ」役には、HBOの大人気ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』でデナーリス・ターガリエン(ドラゴンの母)役を演じ、映画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』にてサラ・コナーを演じきったエミリア・クラークが起用される。


相棒チューバッカ役には、引き続き、ヨーナス・スオタモが選ばれている。




スター・ウォーズシリーズ最新作、映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』公開は、6月29日(金)、全国公開!!


参考:

「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」スーパーボウル トレーラー - YouTube


Written by kissaten
Photo:YouTube

SHARE