Post MaloneがBeatles以来54年ぶりに全米記録を塗り替えた! その記録とは?

全米チャートを席巻する大注目のラッパー、ポスト・マローンがビートルズが作った記録を54年ぶりに塗り替えたらしい。
SHARE
2018.05.16 03:30

2018年、最も全米チャートを賑わせてる男がいる。それがPost Malone(ポスト・マローン)だ。そんなノリに乗ってる彼は先日、Beatles以来54年ぶりに全米記録を塗り替えた!




Billboard Hot 100で20位以内に9曲がランクイン!


Post Maloneの記録というのが、Billboard Hot 100で20位以内に9曲をランクインさせたというもの。これで1964年にBeatlesが達成した20位以内に6曲をランクインという記録を大幅に塗り替えたんだとか。ちなみに、このBeatlesの記録にこれまで唯一並んでいたのはJ.Cole(J・コール)だそう。


Billboard Hot 100全体で見るとPost Maloneの楽曲はなんと18曲もランクインしている! スゴすぎるッ。


ランクインしたのは以下。


2位"Psycho," feat. Ty Dolla $ign




7位 "Better Now"

8位"Rockstar," feat. 21 Savage

11位 "Paranoid"
14位 "Rich & Sad"
15位 "Spoil My Night," feat. Swae Lee
16位 "Ball for Me," feat. Nicki Minaj
17位 "Stay"
20位 "Same Bitches," feat. G-Eazy & YG
23位 "Zack and Codeine"
24位 "Over Now"
29位 "Takin’ Shots"

34位"Candy Paint" (re-entry/new peak)
40位 "92 Explorer"
46位 "Otherside"
47位"Blame It on Me"
57位"Sugar Wraith"
73位 "Jonestown (Interlude) 


しかし、Post Maloneの圧倒的な人気はどこからくるのだろう?




即時性のあるリアルなリリックと強い個性が滲むトラック


1995年生まれ、22歳のPost Maloneは、2015年、デビュー曲でスマッシュヒットを記録。しかし、彼はそのヒットを次の大ヒットの足がかりにしてしまった。




自身の成功体験をありのままに綴った“Congratulations” は彼のリリックにおける即時性を裏付けることとなった。また、メタルバンドであるMetallica(メタリカ)に強く影響を受けていると公言するなど、従来のラッパー像にとらわれないスタイルが印象的だ。彼自身も楽曲制作の源泉には“Individuality(個性)”があると語っており、その意識は楽曲からも存分に滲み出ている。


即時性や、規範にとらわれない楽曲やスタイルは、SNSなどで常に発信し、新しいものを柔軟に受け止めようとする現代の若者たちの心にガッチリハマり、2017年には、彼のバックボーンを強く感じさせる楽曲「rockstar」でチャート1位を獲得。一躍アメリカを代表するスーパースターの仲間入りを果たしたのだ。





2018年度アーティストで初の2週連続全米アルバムチャート1位も達成


さらに今週、Post Maloneのアルバム『Beerbongs & Bentleys』が全米アルバムチャート1位を獲得したことで、2018年、アーティストとして初めて、全米アルバムチャート2週連続1位を達成した。今年は間違いなくPost Maloneの年になるだろう。




アメリカで今一番キテるPost Maloneはフジロックにも出演予定だ!

ぜひ、MV、チェックしてみて。


 



written by Kotona Hayashi


source:https://www.maxim.com/entertainment/post-malone-breaks-beatles-record-2018-5

https://www.billboard.com/articles/columns/chart-beat/8455743/post-malone-beerbongs-bentleys-spends-second-week-no-1-billboard-200-albums-chart

https://www.forbes.com/sites/julianmitchell/2017/08/31/the-art-of-being-self-made-a-conversation-with-post-malone/#5bd7b55f40f1



photo:Wikipedia, YouTube


SHARE