多彩な才能を発揮 !モデルもこなすDJデュオNERVO(ナーヴォ)

モデルやDJなど多彩な才能を発揮しているDJデュオNERVO(ナーヴォ)
SHARE
2018.05.08 09:06


モデルやDJなど多彩な才能を発揮しているDJデュオNERVO(ナーヴォ)


「NERVO」はミリアムとオリビアの双子姉妹デュオで、モデルの他、DJやソングライター、プロデューサーとして活躍している。音楽活動をするようになったのは18歳の時だった。ショートヘアのミリアムとロングヘアのオリビアのデュオはデビュー以来、引っ張りだこだ。そんな2人の活躍に注目してみよう。


モデルとしてファッションアイコンとなっているNERVO


NERVOはオーストラリア出身の双子姉妹で、ミリアムはミム、オリビアはリブという愛称で親しまれている。彼女達は現在、モデルとしてはウィルヘルミーナ・モデルズに所属しており、様々なファッション雑誌に登場したり、10代向けのリーズナブルメイクブランドでイメージモデルを務めるなど音楽活動と共にモデル活動も精力的に行なっている。そんなNERVOのライブ後のお手入れは至ってシンプルだそうだ。それはお風呂に入った後に顔のマスクをしてリラックスする事で、彼女達にとってこれをするのとしないのとではずいぶんと回復具合が違うとコメントしている。またメイクについてはお互いに好みが違うので、少し重要視する部分が違うという。ミムはキャットアイにするのが好きなのでメイクは濃いめで、リブはハイライトをキメたいのでブロンザーやチークにこだわるのである。NERVOの服装はパーティー向けのゴージャスな物も多いが、ライブやパーティでは基本的にカジュアルな服装を好む。ファンが真似しやすいオシャレファッションもたくさんあるのがファンに人気となっている理由の1つなのだ。





実力派ソングライター兼プロデューサー


NERVOはモデルとしても非常に人気が高いが、特に注目したいのがその音楽活動における華々しい経歴である。NERVOは18歳の時にソングライターとして契約しており、オーストラリアからイギリスのロンドンへ拠点を移している。そして偶然出会ったDJのデヴィッド・ゲッタと共に2009年には共同プロデュースが実現し、「When Love Takes Over feat.Kelly Rowland」でなんとグラミー賞を受賞したのだ。その後はDJとして活躍する事が増えただけではなく、世界中で開催されているビッグフェスに招かれて活躍している。NERVOはまさにシンデレラストーリーを歩んできたのだ。日本人アーティストにも楽曲を提供しており、安室奈美恵さんの「Love Story」がその1つである。彼女達は常にわくわくする気持ちを忘れない事、そしてモチベーションもキープし続ける事を心がけているとコメントしている。最初はピアノによる作曲、それからパソコンを使ったエレクトロ系をやり始め、DJをするのが楽しそうだと興味を持ち始めたのが今の音楽活動の原点だったそうだ。2015年には彼女達自身のデビューアルバム「Collateral」もリリースされている。




親日家としても有名なNERVO


モデル業やDJなどをこなすNERVOは親日家としても知られている。彼女達が日本に最初に訪れたのが10年以上前で、それ以来、日本の文化はもちろん日本人の人間性、日本の文化を保ちつつも他の国の文化も受け入れて融合させる柔軟性などを尊敬しているそうだ。ファッションや食べ物、桜や温泉など日本で経験した全てが大好きなのだとコメントしている。


ちなみに、ミムは日本のコンビニエンスストアで売っているツナマヨのおにぎりが大好きで、来日した際にはよく買うという。リブはいろんなおかずを少しずつ食べられるお弁当がお気に入りだ。日本のファッションも好きで、来日した時には新宿や渋谷などでショッピングする事も多い。特に服は大量に毎回買っているそうだ。彼女達のファッションで大事な事は、移動が多い仕事なのでとにかく洗って24時間以内に乾く事が重要なのだ。そのため、すぐに乾くレギンスはよく使うアイテムである。日本のファッションアイテムが取り入れられている事もあるので、NERVOのファッションは要チェックだ。




Photo:https://www.facebook.com/pg/NERVOmusic/photos


Written by 編集部



SHARE