DJにモデルにマルチに活躍する双子美人姉妹 NERVO(ナーヴォ)人気EDMデュオの魅力に迫ろう

マルチな才能で注目を集める双子姉妹DJ NERVO(ナーヴォ)彼女達の魅力とは
SHARE
2018.05.08 08:55


マルチな才能で注目を集める双子姉妹DJ NERVO(ナーヴォ)彼女達の魅力とは


DJからプロデューサー、モデルとマルチな活動を行っているEDMデュオ「NERVO」をご存知だろうか。彼女達は人気DJランキングでも常に上位にランクインする程の人気を獲得している。彼女達がなぜ人気なのか、その魅力に迫ってみよう。


NERVOとはどんなデュオ?


オーストラリア出身の女性DJデュオ「NERVO」。「Olivia Nervo」と「Miriam Nervo」の二人によって結成されたDJデュオである。この二人は1982年2月17日生まれの双子姉妹だ。リブとミムという愛称で親しまれている。元々NERVOはモデルを目指していて、若い頃はモデル業をメインに行っていた。しかし、18歳になった時ソニーATVミュージックパブリッシングと契約を交わし、音楽活動をメインに始める事になる。


音楽業を始めたNERVOは、瞬く間にその頭角を現した。世界各国の大規模なフェスに参加したり、グラミー賞を獲得するまでになる。グラミー賞を獲得した「When Love Takes Over」は、David GuettaとKelly Rowlandとの共作だ。


NERVOはデビューしてすぐに、インディーズレーベルで「This Kind of Love」を発売した。この曲がいきなりワールド・クラブ・チャートで1位を獲得し、一気に彼女達の名を世に広めた。これがきっかけで、Pussycat DollsやKeshaなど人気アーティストに楽曲提供する事となり、プロデューサーとしての才能も開花させたのだ。NERVOは「FUTURE UNISON」という、アジア圏を中心に活動しているクリエイターチームにも参加している。日本の様々なアーティストに楽曲提供を行っているという事で、NERVOの名を聞いた事があるという日本人も多いだろう。安室奈美恵の「love story」や西野カナの「Hey Boy」などがNERVOが提供した楽曲だ。どちらも日本で大ヒットし、NERVOがプロデューサーとしても高い資質を持っているという事が分かるだろう。


2011年には「Tomorrowland」にも参加。これは世界最大級のEDMフェスで、Dimitri Vegas & Like MikeやAfrojackらと共に、公式テーマソング「The Way We See The World」を歌った。これをきっかけに、2011年以降は毎年このフェスに参加すると共に、世界各国のフェスにも出演している。





ファッション性の高さも人気の秘密


DJやプロデューサーとして活躍しているNERVOだが、そのファッション性の高さも注目を集めている。元々オーストラリアでモデルをしていたNERVO。「Loreal Melbourne Fashion Festival」と言われるメルボルン最大規模のファッションイベントのアンバサダーを務めた事もある。本格的に音楽活動を始めてからも、数々のファッション雑誌に登場したり、コスメブランドと契約を交わしたりと、モデル業もこなしている。彼女達のファッションの特徴はその奇抜さだ。非常にカラフルなファッションを好い、その個性的なファッションが多くの人から支持を得ている。日本でも彼女達のファッション性は注目され人気が高い。NERVO自身日本のファッションには興味があるようで、「Moussy」などの日本のショップに頻繁に訪れているようだ。




NERVOのおすすめ曲はこれだ!


人気DJデュオ「NERVO」をこれから聞いてみようと思っている方に、おすすめの楽曲をいくつか紹介しよう。


まずNERVOを語る上で「You’re Gonna Love Again」は外せない。彼女達の代表曲の一つで、Youtubeでは1700万回以上再生されている人気曲だ。お洒落なPVも特徴的で、NERVOらしいダンサブルな楽曲に仕上がっている。




他にも、Ayah Mararをフューチャーした「Ready For The Weekend」もおすすめだ。オランダのDJ「R3HAB 」とコラボした楽曲で、普段とはちょっと違った音楽性を垣間見る事ができる。




Photo:https://www.facebook.com/pg/NERVOmusic/photos


Written by 編集部



SHARE