LASTorder、待望の新曲「Thousand Times」をXXX//PEKE//XXXよりリリース!

NujabesやShing02のRemixをはじめ、様々なアーティストのプロデュースを手掛ける新進気鋭のアーティストが新曲を発表した。
SHARE
2020.03.18 09:00

イベントや音源制作、アーティストマネジメントを手がける「ササクレクト/SASAKRECT」が運営するレーベル「XXX//PEKE//XXX」より、LASTorderが待望の新曲「Thousand Times」をリリースした。



エレクトロニカ、ヒップホップを軸にしたカットアップマスターLASTorderが新曲を発表 


LASTorderは、エレクトロニカ、ヒップホップをベースに、カットアップした音素材をエディットしながら構築するスタイルの楽曲で知られる日本人プロデューサー。2013年に1stアルバム『Bliss in the loss』リリース以降、『Allure』、『Cherish』といったアルバムをリリースしてきた。またNujabesやShing02のRemixをはじめ、様々なアーティストのプロデュースを手掛ける新進気鋭のアーティストだ。 


今回の新曲「Thousand Times」も女性ヴォーカルをエディット感満載で調理し、エモーショナルかつ幻想的なウワ音と絡み合うヒップホップビートが印象的な1曲に仕上げられている。





リリース元となる「XXX//PEKE//XXX」はビートメイカーにフォーカスした新興レーベル 


リリース元となる「XXX//PEKE//XXX」はビートメイカーにフォーカスしたレーベルで昨年秋から始動。これまでにレーベルを主催するFrgmentが昨年、5年ぶりの新曲をリリースしたほか、直近ではPrimulaや今、東京で注目を集めるパーティ「TYO GQOM」のレギュラーアクトのKΣITOがリリースしている。



written by Jun Fukunaga



SHARE