スチャダラパー・ANIとセク山 マニア向けおすすめNetflix作品を語る

スチャダラパー・ANIとセク山がNetflixのマニアックな作品を紹介!
SHARE
2020.02.04 06:00

スチャダラパーANIさんとセク山さんがblock.fm『京浜ネバーランド』の中で「Netflixを見まくっていたら見る作品がなくなってしまった」というリスナーに対して、マニア向けのおすすめ作品を紹介していました。


番組情報


▶「ANI & セク山の京浜ネバーランド」

放送日:毎月第3木曜日 21:00 - 22:00 O.A.

番組URL : https://block.fm/radios/707





セク山:じゃあ、お便りいきたいと思います。東京都渋谷区の方。「ANIさん、セク山さん、KASHIFさん、こんばんは。毎月3人のおしゃべりを楽しみに聞いています。個人的な悩みで恐縮なのですが、最近Netflixで見るものがなくなってきました。興味のある麻物や刑務所物、ヒップホップ物は全て見尽くしてしまい、さてどうしようという感じです。ANIさん、セク山さん、KASHIFさん、見まくっていると思うので次に進むべきジャンルを教えてください」ということですけども。


ANI:なんですかね? Netflix、寅さんがあるよ。『男はつらいよ』が全部ありますよ。


セク山:ああ、いいですね! 日本の昔の映画に行くというのもありですよね。


ANI:でももうすぐ、ヒップホップ・エボリューションの新しいやつが始まるでしょう? で、マスター・Pとか。キャッシュマネーとかね。2000年代ぐらいのじゃない? 南部というか。


セク山:最後、そうですよね。アウトキャストで終わったぐらいだから。そのぐらいになってきますかね。ラフライダースとかやるんですかね?


ANI:やるんじゃない? そこらへんになってくるんじゃない? あとは。あれですよ。ショウ・ブラザースってあるじゃないですか。そのカンフー映画とか超大量に入ってますよ。Netflixは。


セク山:ああ、それもいいですね!


ANI:『シャオリン対ウータン』っていうのを初めて見てさ。あと『少林寺三十六房』とかもあるし。あと『五毒拳』っていう、たぶん『Five Fingers of Death』っていうのとか。なんか変な……あんまりさ、日本のうちらの世代ってジャッキー・チェン世代だからさ。


KASHIF:完全にそうですね。


ANI:ショウ・ブラザースはあんましないじゃん? だからすごい新鮮です。すげえ変。あと、見たことない顔……出てるやつの顔!っていう感じだもん。「顔がいい!」みたいな(笑)。


セク山:もう顔でいけるっていう(笑)。


ANI:でもなんか、すげえ変な話だっね。『シャオリン対ウータン』っていうのも……でも、黒人はこういうのが好きなんだっていうような、なんか悲しい終わり方みたいな。


セク山:結構じゃあ、そういうショウ・ブラザース系もいっぱいあるよっていう感じですか?


ANI:結構大量に入ったんじゃないかな? で、だから一応マイリストがカンフー物で埋まってきていてさ。なんか見たことないやつが……変な金のさ、少林寺の坊さんと金の仏像が人間になったやつが戦うみたいなのがあるんだけどさ。よくわかんないけど……。


セク山:もうそれだけですごい見たいですけど(笑)。


KASHIF:リー・リンチェイとか?


ANI:リー・リンチェイじゃない。あと、『少林寺木人拳』も入っていたよ? あ、これこれ。ああ、忍者が入ってくるのか。


セク山:少林に忍者が入ってくる? ああ、本当だ! ANIさんのマイリスト、ほとんど少林寺な感じになっている!


ANI:あとは『空とぶギロチン』とかね。


KASHIF:ああ、いいタイトルですね(笑)。


ANI:それがあるんで。


セク山:じゃあ、ANIさんのおすすめは少林寺系で。


ANI:少林寺、どうでしょう? 『木人拳』もありますので。


セク山:ああ、いいですね。僕のおすすめはスポーツ物。また話が戻っちゃうんですけども、スポーツ物も結構あって。ドキュメンタリーだったりもするんですけど。たとえばね、アレン・アイバーソンの話とか。あとは最近上がった『チアの女王』っていうやつとか。結構スポーツ物も楽しいよっていう。


ANI:ああ、スポーツ物ね。『フープ・ドリームス』的なやつでしょう? だって、『アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル』も入っているんだよ?


セク山:『アイ、トーニャ』も一応スポーツ物として。


ANI:『アイ、トーニャ』、最高ですよ。


セク山:あとは食のもありますよね。


ANI:ああ、食い物系も人気あるよね。


セク山:本当にお腹が空いちゃう感じですけども。その中でもね、『タコスのすべて』とかね、すごい面白いですよ。


ANI:ああ、タコスのルーツってなんなんだっけ? 小麦粉を巻いて食うみたいな。結局どこかと一緒みたいな話になってくるんじゃなかったっけ?


セク山:そうでしたっけ?


ANI:なんだっけ? パスタとかそのへんの麺類と結局出どころは一緒で……みたいな。あとはやっぱり『全裸監督』じゃないですか? もう1回、見た方がいいんじゃないですか?


セク山:もう1回見る(笑)。


ANI:あとは、なんだっけ? 窪塚洋介の……長与千種が男のヤクザ役で出ているやつ?


セク山:ああ、そうなんですか?(笑)。


ANI:『GIRI/HAJI』っていうやつか。英語だと『Duty/Shame』か。なるほどね。


セク山:ねえ。窪塚さんがパチンコ屋にいたりとかされてますけどね。KASHIFくん、どうですか? この間、ANIさんからNetflixのおすすめを受けていましたけども。


KASHIF:それをすごく喜んで受け取って、まだ使っておらず。


セク山:なるほど。まだ。


KASHIF:なんかバタバタしていて……(笑)。


セク山:そうですよね。年末、忙しかったというのもありますけども。


ANI:売れっ子だからね!


KASHIF:いや、暇でしたね(笑)。暇なのにそれをなにか……。


ANI:他にやることがあった。YouTubeで。


KASHIF:YouTubeでお笑いばっかり見ていて。で、ANIさんの話だとその期限が切れてるとかで(笑)。非常に残念だなって。



番組情報


▶「ANI & セク山の京浜ネバーランド」

放送日:毎月第3木曜日 21:00 - 22:00 O.A.

番組URL : https://block.fm/radios/707


スチャダラパーからANIと、普段から交流の深いセク山がお送りする、題して「ANI & セク山の京浜ネバーランド」がレギュラー番組として放送決定!おやすみ前の素敵な音楽とおしゃべりでネバーランドにお連れします。


written by みやーんZZ





SHARE