Kanye WestとKid Cudiのリリースパーティーが決定! 村上隆によるカバーアートも公開

ワイオミングで開催されたKanye Westの「Ye」のリリースパーティーだが、Kid Cudiとのコラボ作「Kids See Ghosts」はLAで開かれる模様。
SHARE
2018.06.07 02:30

Kanye Westの新アルバム『Ye』のリリースパーティーが、先日ワイオミングにておこなわれた。山と谷しか存在しない、ワイオミングのジャクソンホールで開催されたリリースパーティーの様子は、スマホアプリ「WAV」を通して、世界中にライブストリーミング配信された。


関連記事『Kanye Westが噂の新アルバム『Ye』リスニングイベントをスマホアプリでライブ配信!


Kanye WestとKid Cudiのコラボアルバム『Kids See Ghosts』のリリースパーティーはLAで開催! ワイオミングではない模様


 

6月8日にリリース予定のKanye WestとKid Cudiのコラボアルバム『Kids See Ghosts』は、ワイオミングではなくLAで開催されることが、Kid Cudiのマネージャーのツイートによって明らかになった。正式な発表はされていないが、ワイオミングの時に比べ小規模になるだろうと言われている。今回も「WAV」による配信があるかどうかは不明だ。


村上隆氏によって手がけられたカバーアートも公開


 

Kanye Westを中心としたこの夏のリリースラッシュでは、カバーアートが特に注目を集めている。先月リリースされたPusha Tの『Daytona』では、故ホイットニーヒューストンが薬物依存に陥っていた時に(2006年)撮影された、ドラッグが散乱している写真が採用された。Kanyeはこの写真の権利獲得のために、約900万円もの大金を支払っている。その一方で『Ye』のジャケット写真は、リリースパーティーに向かう道中に、Kanye自身がiPhoneで撮影したワイオミングの風景を採用したため、費用は0円だ。天才の考えていることは、時に理解するのが難しいかもしれない。


関連記事『アーティスト感出まくり! Kanye Westのアルバム『Ye』のジャケットに言葉を並べて遊べるサイトが登場!


来たる6月8日の新コラボアルバムは、日本の現代美術家、村上隆氏によって手がけられ、Kid CudiのTwitterにて公開されている。村上隆はKanyeのサードアルバム『Graduation』のアートワークもデザインしており、およそ11年ぶりのタッグだ。また、去年KanyeとKid Cudiが日本を訪れた際は、村上隆氏のスタジオを訪問しており、インスタグラムにポストされている。



Kanyeがツイートしたホワイトボードによると、7曲入りのアルバムになる予定




Kanyeによってツイートされたホワイトボードの内容によると『Daytona』や『Ye』と同じく7 曲入りのアルバムになるようだ。


1. Feel The Love

2. Kids See Ghosts

3. 4th Dimension

4. 不明

5. Cudi Montage

6. Devils Watching

7. Reborn


客演についてもまだ明らかになっていないが、今の所ワイオミングで確認されたのは、Mos Def、Talib Kweli、Nas、Pi’erre Bourne、Travis Scottらで、若手からベテランまで多くのアーティストが足を運んでる。


多くの謎が包まれているだけに、アルバムに対する期待も膨らむものだ。彼らの新アルバムに期待したい。


written by Yoshito Takahashi


source:

https://variety.com/2018/music/news/kanye-west-and-kid-cudi-to-hold-album-listening-event-but-not-in-wyoming-1202832819/ 


photo: Kid Cudi Twitter Kanye West Twitter

SHARE