KEN THE 390、般若と梅田サイファー出演の3マンLIVEイベント「3PREMIER」を7月開催

恵比寿LIQUIDROOMにて開催。チケットは4月23日にKEN THE 390のオンラインコミュニティサイトより先行リリース予定。
SHARE
2021.04.16 11:00

ラッパーのKEN THE 390が、7月9日に恵比寿LIQUIDROOMにて新たに主催するイベント「3PREMIER」を開催する事を発表。


毎回KEN THE 390を軸に2組のゲストアーティストとの対バンイベントとなる「3PREMIER」、1回目となる今回は、ゲストに般若と梅田サイファーを迎えての開催となる。


チケットは4月23日にKEN THE 390のオンラインコミュニティサイト「FC 390」より先行リリースを予定しており、一般チケット情報に関しては、近くKEN THE 390のオフィシャルHP, SNSにて発表。


【関連記事】

KEN THE 390 × 向井太一 × SKY-HIインタビュー|3人で重ねた言葉が描く、美しき多様性








【イベント情報】


イベント名:3PREMIER

出演 :KEN THE 390、般若、梅田サイファー

日時 :2021年7月9日(金) 17:30開場 18:30開演 21時終演

場所 :LIQUIDROOM(東京 恵比寿)

料金 :前売料金 4500円+1DRINK(別)

チケット:4月23日(金) 12:00〜 4月29日(木)〜23:59 FC 390内にて受付

https://kenthe390.fensi.plus/page/salon


【KEN THE 390】

ラッパー、音楽レーベル”DREAM BOY”主宰

フリースタイルバトルで実績を重ねた後、2006年アルバム「プロローグ」にてデビュー。ライブパフォーマンスにも定評があり、全国でのライブツアーから、タイ、ベトナム、ペルーなど、海外でのライブも行う。

またテレビ朝日にて放送されたMCバトル番組「フリースタイルダンジョン」へ審査員として出演。番組内での的確なコメントが話題を呼ぶ。

近年は、makitaのWEB MOVIEにてバスケットボールプレイヤーの八村塁選手と共演などを始めとする各種CM出演、Netflixオリジナルアニメ「日本沈没2020」「Devilman crybaby」などの映像作品でのラップ監修。舞台 ヒプノシスマイク 音楽監督など、ジャンルを超えた様々なプロジェクトへの参加、アーティストへ楽曲を提供も行っている。


Official HP: https://www.kenthe390.jp/

SHARE