Google、持ち運びを想定したデザインと機能を両立させたカメラ「Google Clips」発表

Googleが新たに出すカメラはAI搭載で家族やペットなどを自動認識して撮影してくれちゃう!!
SHARE
2018.01.29 03:00

スマートスピーカーGoogle Homeがけっこう注目され気味だけど、Googleにはライフロギングカメラ「Google Clips」というものもある。まだ日本のGoogleストアには掲載すらされてないんだけど、アメリカのサイトでは掲載されていて製品の情報も出ているガジェット。


Googleのライフロギングカメラ:Google Clips


Googleのライフロギングカメラ「Google Clips」は常に撮影しているなか、AIが特定のユーザー、家族や人物、ペットなどを認識し、それらをいつの間にか撮影してくれているというモノ。生活(ライフ)を記録(ログ)して行ってくれるんだね。


「え!? こんなことしてたんだ!!」なんていう、ちょっとした驚きやベストショットを自動的に撮影してくれるのだ。


AIは何も人物認識の機能だけではなく、財布の中身やレンズに指が重なっていたり、揺れてぶれちゃったり、そういったものを無視してくれたり出来るらしい。








撮影されるのはMotion Photosと呼ばれるGoogleが新たに開発したフォーマット。音声などはなく、アニメーションみたいなかんじで残せるそうだ。


撮影されたMotion Photosは、スマートフォンとGoogle Clipsを接続し、アプリから読み込む感じ。Google Clipsがネットに繋がるわけじゃないので、勝手な写真流出などが防げるという。GoogleのサービスであるGoogleフォト( https://photos.google.com )を使ってそのまま写真を保存してしまえば良いなと思った。


カメラの画角は130度と広く、16GBのストレージが内蔵されている。1回の充電で3時間分のMotion Photosが撮影される。そういったことが出来るのも関わらず、小さくて重さは60.5gしかない。


Google Clipsの使い方は様々












クリップで赤ちゃんの胸元に付けて、彼ら目線の世界を堪能したり、どこかに立てかけておいて、何気ない日常からベストショットを撮影したり…と、使い方を工夫すれば色々と楽しめることは間違いないだろう。


値段は約250ドル(およそ、2万7千円)、日本のサイトでまだ出てないけど、Google Homeに続き、是非とも手に入れたいガジェットだ。


参考:

Google Clips - Wireless Smart Camera - Google Store


Written by kissaten
Photo:YouTube

SHARE