エミネムの最新ミュージック・ビデオのトレーラーが過激すぎる。ショックを受けるほどのトランプ批判とは!?

昨年リリースされたエミネムの最新アルバム「Revival」。その中でも最も過激と言われる「Framed」のMVのトレーラーがYouTubeで公開中だ。
SHARE
2018.04.02 03:30

昨年末にリリースエミネムの最新アルバム「Revival」から「Walk On Water」、「River」に続き、新たなミュージック・ビデオのトレーラーが公開されたことが3月28日、エミネム自身のSNSなどで発表された。それが、アルバムの中でも最も過激と話題の「Framed」のMVだ。映像は曲と同じくらい、いや、曲以上に過激な内容になっている。





もう一人のエミネム、スリム・シェイディ




「Framed」は、エミネムが楽曲制作の中で生み出した残忍ながらもユーモラスなキャラクター、スリム・シェイディによる殺人、ドラッグ、幻想が混ざり合う壮絶なイメージを連想させる作品になっている。


そして、MVはスタン・ドレスデンという名前のジャーナリストがある殺人のニュースを伝えるシーンから始まる(ちなみにこのスタン・ドレスデンはエミネムの最大のファンとエミネムが育った通りからもじった名前だと思われる)。その番組をテレビで見るエミネムは、血にまみれ、死体に囲まれている…。


ドラッグや殺人、悪魔の幻影の映像が断片的に映され、エミネムの名前が記された画像で終わる今回のトレーラー。30秒だけでも存分にゾクゾクさせられる。


楽曲内でのトランプディスがすごい



BET Hip-Hop Awards 2017での痛烈なトランプ批判が賛否を呼んだエミネム。


■関連記事:トランプ大統領をディスるエミネムのラップ、レイジとマッシュアップされラップメタル化する


この「Framed」のライム中盤でも彼は“ドナルド・ダック”が映るテレビを見て、トランプの娘であるイヴァンカ・トランプを車のトランクの中から発見する。


そして、終盤に血まみれの彼は、自身が起こした殺人について警官に向かってやっていないと主張する。その姿はどこか民衆の前でのトランプの発言に似ている。


ショッキングなイメージの中にも社会に対する批判や風刺が組み込まれており、まさにエミネムらしいこの楽曲、MVのフルバージョンの公開が恐くもあり、楽しみでもある。続報を待て!


参考:

https://hiphopdx.com/news/id.46348/title.eminem-drops-trailer-for-framed-music-video#


Written by Kotona Hayashi

Photo:Eminem Twitter


SHARE