噂されていたDestiny's Child再結成がコーチェラ・フェスティバルで実現

BeyoncéのステージでついにDestiny's Childが再結成。さらには夫Jay-Zとの共演も話題に
SHARE
2018.04.15 11:30

現在、アメリカで開催されているコーチェラ・フェスティバルにて以前から噂されていたDestiny's Childの再結成が実現した。 


Destiny's Childの再結成が実現  


Destiny's Childが姿を現したのは、フェス2日目4月14日(土)(日本時間4月15日)のメインステージ。ヘッドライナーとしてトリを務めた元メンバーのBeyoncéのパフォーマンス時だ。 






元メンバーのKelly RowlandとMichelle Williamsが参加した再結成パフォーマンスでは、Destiny's Childのヒット曲「Lose My Breath」、「Say My Name」、「Soldier」の3曲が披露されている。




コーチェラ・フェスティバルでは、先日より、期間限定で特定のアーティストのパフォーマンスをライヴストリーミングで配信しており、放送終了後も再放送を実施。この記事を執筆時点では、まだBeyoncéのライヴは再放送で視聴可能。是非、下のプレイヤーでDestiny's Childのパフォーマンスをチェックしてみよう。  


またそのライヴではBeyoncéの夫、Jay-Zも、Destiny's Childとは別にゲストとして出演していた。 


Written by Jun Fukunaga 

Photo: Coachella YouTube



SHARE