バレンシアガのコレクションに突如現れた謎の電話番号。一体どこにつながるの?

バレンシアガの2018秋コレクションに登場したシャツの胸には謎の電話番号が刻まれていた。だれが何のためにこの番号を登場させたのか、一連の真相をご紹介。
SHARE
2018.03.20 03:00

バレンシアガの最新コレクションはモデルを3Dスキャンし、コンピューター上でフィッティングしたことで話題を集めたが、クリエイティヴディレクターである奇才、デムナ・ヴァザリアが繰り出す仕掛けはこれだけじゃなかった! なんとコレクションに登場したモデルのシャツの胸には謎の数字が並んでいたのだ。この数字、どうやら電話番号のようだけど、一体どこに掛かるのだろう? そして、その番号を登場させた意図ってなに? 気になる真相をチェックだ。



謎の番号は秘密の直通電話だった




Vogueの取材によると、この番号はバレンシアガの直通電話につながるそうだ。そして、電話口の女性は掛けた人に電話で得た個人情報は終わり次第破棄するという説明をしてから、こう質問をするそう。「あなたは何歳?」、「ペットは飼っているの?」、「次の休暇はどこへ行くのかしら?」



繋がる先のわからない番号にドキドキしながら電話をかけてこんな質問をうけたら拍子抜けしてしまいそうだ。この電話、一体どんな意図で設置されたんだろう?


目的は顧客との密な関係を形成すること


まず、この電話の目的はコレクションの観客の情報を集めることなんじゃないか、なんて推測は簡単にできるだろう。けれど、電話口の女性ははじめに個人情報はすべて破棄する、と言っていたわけだから、この予想はたぶん外れ。おそらくバレンシアガの目的は、電話によって、ブランドと顧客の間に一時的であっても親しい関係を作ることにある。たしかに、ドキドキしながら電話をかけて、楽しい会話の時間を過ごしたら、悪い気はしないよね。


ヴァザリアの巧妙なマーケティング戦略にハマってしまった人は多いんじゃないかな? キュートで狡猾、それでいてスタイリッシュなバレンシアガの策略と商品はますます人々を魅了していくだろう。


参考:

https://www.psfk.com/2018/03/balenciaga-hotline-customers-cryptic-phone-call.html

https://hypebeast.com/2018/3/balenciaga-hotline-paris-fashion-week

https://www.vogue.com/article/balenciaga-hotline


Written by Kotona Hayashi

Photo: Vogue



SHARE