2000年世代を代表するラッパー A$AP Rocky(エイサップ・ロッキー)

新世代ラッパーA$AP Rocky(エイサップ・ロッキー)、今後の来日予定は?
SHARE
2018.05.13 08:03


新世代ラッパーA$AP Rocky(エイサップ・ロッキー)、今後の来日予定は? 


A$AP Rockyは2000年代を代表するラッパーだ。彼はそれまでのラップにある悲劇的な日常を描くのではなく、ポップでありながらもけだるい日常をライムにすることで人気となった。2018年4月に来日の予定があるが残念ながらキャンセルとなってしまった。ファンにとっては今後の来日予定が気になるところだ。


A$AP Rocky、新世代ラッパー、そしてクールガイ


A$AP Rockyは「エイサップ・ロッキー」と呼ばれるクールガイだ。アメリカ生まれの黒人ラッパーで今最もクールな男として注目を浴びている。2018年4月には待望の再来日が期待されていた。


彼が新世代のラッパーと言われるのは理由がある。それは彼の書くライムだ。それまでのヒップホップやラップの歌詞は悲劇的な日常、ドラッグ、悩みなど深刻な事情を抱えた者の怒りややるせなさを表現するものが多かった。ノトーリアス・B.I.Gやエミネムなどはその代表ともいえるだろう。ところがA$AP Rockyのラップはあくまで楽し気でありけだるい日常を描いたライムなのである。この深刻にならずクールに生きる、という姿勢が2000年代のラップ愛好家たちのハートをキャッチした。他にもA$AP Rockyはそれまでのヒップホップの常識を覆す行動を行っている。彼がオシャレ、クールであると言われるのはそのファッションセンスだ。それまでのラッパーのように日常のスタイルでそのままライムをつづるのではなくA$AP Rockyは高級ブランドの洋服を惜しみなく自分のセンスで着用する。Rick Owensやジバンシーなどを彼は自分のスタイルで美しく着こなしてみせる。ラップの世界とはそれまで無縁であったモードの世界にも彼は進出。そのファッショナブルなスタイルはアメリカのファッション雑誌の表紙を飾るほどだ。



そんな彼の出身地はアメリカ、ニューヨークのハーレム街だ。そのため彼のプロモーションビデオではasap Mobとして彼の所属チームが映っており、ニューヨークのハーレム街の様子も赤裸々に映し出されている。




A$AP Rockyの来歴、そして今後


A$AP Rockyの出身地はハーレムだ。彼自身ラップを始めたのは8歳の頃。実の兄の影響によって口ずさむようになったという。だが他のラッパーと同じように彼自身の半生もまた悲劇的なものであった。実の父親は彼がまだ幼い頃に逮捕されている。そしてラップを教えてくれた兄、レギーも彼が13歳のときに銃で撃たれ死亡した。「俺はレギーのおかげで成長できたと思っている」とのちにA$AP Rockyは語っている。最愛の兄を無くしたことで彼のラップへの情熱はよりヒートアップしたのだ。生活のために十代ですでに車のディーラーの仕事をしていた彼だが、2011年にようやく自分でテープを制作する。それが「LiveLoveASAP」だ。これがラップの世界で注目されついにソニーレコードとメジャー契約を結ぶまでに至る。メジャーデビューアルバムは2013年にリリースされた「Long,Live,ASAP」である。これが発売1週目にして13万枚以上の売り上げをあげる快挙となった。




中でもプロモーションビデオのセンスは様々な人々を熱狂させた。「LSD(LOVE×SEX×DREAMS)」のプロモーションビデオ撮影地はなんと東京の歌舞伎町が選ばれた。ビデオプロデューサーには日本人のShin Nishigakiが選ばれ、協力メンバーにはEXILEのHIROやMAKIDAI、m-floなどの豪華メンバーが揃うという豪勢な撮影が実施されることになった。メンバーの協力もあってA$AP Rockyのこのプロモーションビデオはついにグラミー賞の最優秀ミュージック・ビデオにノミネートされることになる。大変な快挙を遂げたのだった。その後の活動においてとうとう彼はラッパーとしての地位もゆるぎないものとする。2015年にはセカンドアルバム「At.Long.Last.ASAP」をリリース。全米チャート1位を記録したのだ。



そのファッションにも注目を浴びるA$AP Rockyだが、初来日は2013年に行っている。このときはファーストアルバムを中心に来日ツアーが行われた。大勢のヒップホップ愛好家やラップ好きが押しかけたという。次回の来日予定はいつになるか。これからの活動にも注目したい。


Photo:https://www.facebook.com/pg/asaprocky/photos


Written by 編集部



SHARE