Chiku

90年代初頭よりインディーズレーベルをスタートし、バンクバンドとヒップホップを融合したシリーズ、PULL UP FROM THE UNDERGROUNDを企画。並行して六本木にあった伝説のクラブ、EROSやRHALLでDJ活動やイベントを行う。その後、メジャーレコード会社のA&Rや数々のインディーズレーベルのプロデューサーとしても活動。現在はグラフィックデザイナーとして多くのクラブイベントのフライヤーやアパレルブランドCHAOTICのコンセプトからデザインまでを全て行っている。
SHARE